にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

どちらさま?

今日は、はじめてベビーシッター業をしてきました(笑)

子育て支援に力を入れる企業で
子育て中のおかあさんに息抜きの場を提供するという趣旨の元、
懇親会というものが開かれるということでした。

日中の12時半から3時半まで!
その、シッター料も会社もちですよ。

太っ腹な会社ですね~~!!!

私にも、手伝ってほしい・・と、ベビーシッター部からの要請があり
初、ベビーシッター(笑)

なんと・・
驚くなかれ!0歳児30名お預かりです!!!

こちらもシッターさん総勢15名動員してのお祭り騒ぎです(爆)

そして、登場するのは・・

「まだ1ヶ月なんですけど~!!」

「ほえ~~!!1ヶ月???」

ふにゃふにゃです(笑)
首ももちろん据わっていない!

これがまたかわいい~~~~~~~!!

そんなちびっこたちの泣き声は
ある意味、癒されます~~!!

かわいそうなのは、1歳すぎのお子様ふたり!
こちらは、どうしておかあさんいないの~~!!
何で離れちゃうの~~!!
おかあさんどこいったの~~~!

といわんばかり・・
のけぞって泣いて、疲れて寝ちゃいました(笑)

そりゃ仕方ない!
さみしいものね。わけわからないもんね・・・

夜泣きしなければいいんだけど・・と
ひとり抱っこしながら心配するたまでした。(汗)

お迎えのときに、その様子をお伝えすると・・

「面倒見てくれる人がいないので
いつも、私とふたりっきりだから・・はじめてなんです。・・」

そっか・・おかあさんが息抜きできたのならそれはそれでよしだね。

おかあさんと離れて大泣きするのは、信頼関係のできてる証拠♪
よくがんばりました~~~!の花丸でした(笑)


と、その話を書こうと思ったのではなく・・
おかしな電話対応のお話が本題です・・(笑)

私、ついつい世間話をしてしまう人で・・
仕事中もついついおばちゃモード(笑)

お客様「あの・・●●と申しますが・・求人広告みてお電話したんですけど」

私「はい!ただいま担当のものに替わります。
 申し訳ありませんが、もういちどお名前の方うかがってもよろしいでしょうか。」

(実は、ちいさなお声でよく聞き取れない私・・)

お客様「はい!●●です。」

(まだ聞き取れない・・とても珍しい苗字のようだ・・こまった・・)

私「すみません。電話の調子が悪いのか、
 よく聞き取れないんですけれども・・」

お客様「●●です。(ゆっくり言ってくれる)」

私「●●さまでよろしいですか?

 (とてもきれいなお名前だったのでつい・・)

 とてもすてきなお名前ですね~。(余計じゃないか?これ・・)」

お客様「(笑)そうですか~?ありがとうございます」

私(なんの話だっけ?)

 「あ、すみません。担当のものにまわしますね。(汗)」


・・・・一応、仕事中です(笑)

さらに今日のこと・・

・・私が電話をとって名乗っても向こうから声が聞こえない・・

あれ?と耳をすませると・・

お客様「ごほっごほっごほっ・・・・」

私(あれ、うしろでお子さんがむせてる?)

  「あの大丈夫ですか?」

お客様(はじめて声を出す)

  「あ、はい!ちょっとむせてます(笑)」

私「苦しそうですね~」

お客様「ぶどう飲み込んじゃったみたいです。

   ぶどう大好きなんですよ~(笑)」

私「ぶどうおいしいですものね。」(なんの話じゃ・・^^;)

(これが私の得意技、秘技 ことばのキャッチボール (爆)

お客様「ははは・・今、真っ赤な顔してます(笑)」

私「あらあら・・(笑)」(もう、なんの電話だかさっぱりわからない・・^^;)

お客様「あ!この間は長々と話し込んじゃって申し訳ありませんでした。」

私(あれ?この間も長話したっけ??^^;いや、この方はどなた?)

  「いえいえ、とんでもありません。(一応、社交辞令・・^^;をしつつ・・)
  
  あの・・私、お名前うかがいましたでしょうか?(冷や汗)」

お客様「あら!ごめんなさい~!以前、ベビーシッター派遣してもらった△△です。」

私(えっと・・・覚えていない・・・^^;)


こちらはたくさんの方とお話するわけで
相手の方のお名前まで覚えてないんだけど
相手の方は、私の名前まで覚えていてくれるのよね・・そういえば・・

きをつけよ・・^^;とひそかに思うおばちゃたまでした(汗)

みなさんもこんな経験ありますか?^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2007-05-15 21:35 | お仕事ねた!