にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

佐世保事件から考える!

お久しぶりです♪

今、佐世保事件についての本を読んでいます。
今更ながらで相当遅い話ですが、
初心に帰る!そんな気持ちです。

佐世保事件はおぼえてらっしゃいますか?

2004年のことです。(まだ3年なんですね・・)
小学校6年生の女の子が、同じクラスの女の子を
カッターナイフで死亡させてしまった事件です。

加害者の女の子はインターネットでチャットをしていた
バスケットボールをやめ、落ち込み気味だった・・

その当初ニュースで言われていたのは
そんな断片的なものだったような気がします。

ところが、こうして読んでみると・・
たくさんのことが複雑に絡み合っている・・そう思います。

彼女は手のかからないこどもだった
この時期の女の子は、グループ化する傾向にある
彼女もその中で、いつも不安を抱えていた
成績が落ちたという事で、大好きなバスケットをやめることになった
彼女の家は、学校からかなり離れていて
バスケットをやめてからは、ともだちと遊ばなくなった
そして、インターネットの世界に入っていく
顔の見えない相手への疑い・・
事件は、いきなりのことではなく、
それ以前から彼女は荒れ始めていた
でも、学校側はなにも対応をしていなかった

(「普通のいいこでした。」でしたよね・・)

いつも不安な彼女が仲間からはじき出されたときの恐怖・・


彼女は、SOSをだしていた・・

でも、だれも救ってあげる事はできなかった
せつないですね・・

長崎では、それ以前に中学1年生の男子が
4歳の男の子を、突き落として死亡させる事件が起きていました。

自治体や教育委員会は・・
心の教育、地域で守る・・そんなスローガンを掲げていたことでしょう。


でも、それすら本当に効果があったのかどうかは
定かではありません。

心は教育されるものでしょうか・・
それで、
こどもはのびのびと育つのでしょうか

難しいことです。


私が、なにか自分にできることをやりたいと思ったのは
こういう少年の事件、虐待などが紙面をにぎわしだした
頃でした。(いつだろう??^^;)

私になにができるかはわかりません。
でも、動きたい・・

この加害者の女の子が、だれかに相談できたら・・・
親なり、友達なり、先生なり・・

だれかに・・自分の気持ちを言えたら・・

それがインターネットだった・・


私が今、とろうとしているインファントマッサージは
0歳~1歳のお子さんをもつ保護者にしか
指導することができません。

でも、いろいろと考える中で、
この時期が私にとって一番大切な時期だと確信できたんです。

もちろん、こどもが何歳になったからといって
遅すぎるという事ではないんですよ。

何歳からでも大丈夫です。^^

インファントマッサージは、
あかちゃんに伺いをたてながら進めます。

「さ、手のマッサージをしますよ!
いいですか?」

あかちゃんがそこで泣いていたら
「今はノーなのね。
だっこがいいのかな?それとも寒かった?」

そういって抱き上げます。

ご機嫌になったらまた
「ご機嫌になったみたいだね。それじゃ、
もういちど、マッサージしてもいいですか?」

あかちゃんがご機嫌だったら
マッサージを始めます。

途中で泣き出したら
すぐに中止します。

そして、そのあかちゃんの欲求を満たしてあげます。

ご機嫌なあかちゃんはマッサージされていると
気持ちいいよという声をだします。

「くーくー」

「あら、気持ちいいのね~」
そういいながらおかあさんがしあわせそうです♪

あかちゃんは、こうして安心と満足の中で
自己肯定感を育んでいきます。

私は、マッサージが大切だとは思いません。
マッサージをしなくても、スキンシップはとれるでしょう。

インファントマッサージは、親子のふれあいを育むためのものなんです。
だから、ものすごく気にいってます(笑)

おとなしいあかちゃん、手がかからないあかちゃんの場合
ついつい、手をかけずに過ごしがちです。

かまってあげてくださいね~!といわれても
どうしたらいいのかわからないおかあさんも多いことでしょう。

その中で、インファントマッサージは
たっぷりスキンシップがとれます。

あかちゃんの要求が手に取るようにわかるようになります。
そして、あかちゃんとコミュニケーションがとれるようになる。

そのときには、もう、かわいくてかわいくて
仕方ないでしょう。

かまわないお母さんがお子さんの事がかわいくないとは思いません。
ただ、ふれあいがないと、あかちゃんは不安を抱えて大きくなります。

この不安・・これがあなどれないんです。

この不安を抱えた子がひとりでも少なくなったらいいなと思います。

そのためのツールとして、使ってもらえたらうれしい。
あかちゃんを抱えたおかあさんが、相談できる場所になったらうれしいんです。

そのためのインファントマッサージ・・

仕事にかまけている場合ではありません。
レポート書かなくちゃ~~!!
てんこもりありますぅ・・(泣

実習も3ヶ月以内に親子5組こなさないと
認定証がもらえません~~~!!!!(号泣)
(それも、1回ではだめなんです。
一組に最低4回は行わないと・・^^;)

というわけで、明日はレポート書きがんばります(笑)
今日は、ほのぼのしない日記(爆)

忙しいとさらに余計なことを考えてしまうたまでした・・^^;
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2007-05-12 23:08 | 世の中ねた!