人気ブログランキング |

にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

頭がよくなるこつ?^^

親御さんにとって、こどもは頭がよくあってほしい!と
思うものでしょうか。

娘が高校生になったのをきっかけに
いろいろな人から、どうやって受験勉強をしたのかと
聞かれるようになりました。

いや~!返事に困ります。
娘は、このブログでも書いているように、
勉強、勉強という生活をしていたわけではありません。

じゃ、どうしてか?というと・・

う~ん!!
本人に取材をしてみました。(笑

取材その1
「授業をまじめに聞くこと?」

だそうです。(笑
中3になるまで、特別な事はなにもしていませんでした。

中3になる直前・・

「英語と数学の成績をあげたいから、なにかしたい。」と
言い始めたのが、家庭教師を始めた理由です。

それも、進学専門というよりは、
よく、チラシの入る、大学生が行っているもの。

若いかわいらしい22歳くらいのお姉さんが教えてくれました(笑

週に1回!それも、友達とふたりで受けたので、
マンツーマンではありません。

取材その2

「先生と仲良くなること(笑」

相当いろいろな先生と仲がよかったようです。
先生の手伝いにも、わざわざ休みの日にお弁当持参ででかけたことがありました。

全部の作品に漆をぬるというものでした。^^

ま、それだけで内申がいいわけではないでしょうが、
先生から見て、まじめで、積極的という評価はつくかもしれませんね。^^


取材その3

「本を読むのが好き?」

やはり、成績のいい子は本を読むのが好きなようですね。

みんな、そんなに机にかじりついてるわけじゃないみたいだよ。と
娘はいいます。(笑


きみさ、「私が進学校に受かったわけ!」という本作ったら???と
話してみると、「ケラケラ・・・」笑ってました(笑

でも、内容はこんなものみたいで・・
特に書く事はないかもしれませんが・・


私の意見としては・・

「勉強、勉強といわない。」

「自己肯定感を持たせる。」

「本人の意思を尊重する。」

が、我が家のモットーでした。


勉強に関しても、
よく話をしました。

「頑張りすぎちゃだめだよ。」

「自分のやりたくないことしなくてもいいよ。」

な~んてことばかり言ってました(笑


そういわれるとかえって、
「やりたくなくても、やらなくちゃならないんだからさ~」なんて
言ってました(笑

参考になりますぅ???><;

我が家の例です。
さっと読み流してくださいね・・・(笑
by tuki_dango_tanuki | 2006-04-18 07:20 | 我が家ねた!