にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

息子の意見に激しく同意!!!

先週は、台風12号による高知の豪雨情報。
そして、今週は台風11号による九州・四国・近畿・東海地方の豪雨情報。

あちこちで避難勧告がでていて大勢の方が避難されているのですよね。
被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げるとともに・・
まだ、豪雨に見舞われている地方の方は、くれぐれもお気をつけ下さいませ。
東京は、たまに激しい雨と風が吹くという状況が続いています。
こちらも油断大敵ですね。

久しぶりに息子ネタです。
珍しく、興奮気味で学校の話をしてくれました。

どうやら、救急法の勉強をしたらしいのですが・・
その授業に物を申したかったようです。

AEDは、機械が指示をだしてくれますよね。
ですからその通りに行えばいいとは思います。

しかし、AEDは単にその場しのぎですよね。その後が大切なはずです。
AEDを使用しながら、救急車を呼んだり、専門家が来るまでの間、なんとか
心臓を動かしておきたいわけですよね。

それを考えたら、AEDの使い方がわかったからといって
実戦で使えるとは思えない。

それを息子は言いたかったのです。
今日の授業では意味がないと・・

そのとおり!と私も熱が入ってしまいました。
避難訓練にしてもそうですが、訓練のための訓練になってしまっては
実際になんの効果ももたらしません。

本番さながらの訓練をしておいてはじめて本番に役に立つわけですよね。
授業で行うのであれば、もう少し真剣にやって欲しいわ!と
親子二人して熱く語り合うのでした。

最後に息子がひとこと・・

「でも、実際に、大声で人を呼びましょうと言われても、訓練では恥ずかしくて
できないと思うけどね・・(笑)」

う~ん!まっ、年ごろの子どもたちには恥ずかしいかもしれませんが
でも、やることに意味がある!!!


学生時代は、先生の意識次第だと思うんです。
ちょっとがっかりした出来事でしたが、息子の言うことは正しい!!!
それが嬉しい出来事でございました~(笑)


[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2014-08-10 13:28 | 我が家ねた!