にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

サンシャインライブ2015 雰囲気だけ公開^^

先週、ゴスペルのライブでした。

d0055389_22161240.jpg









雰囲気だけ公開しちゃいますが・・
個人情報だから、お顔は見えないサイズで・・♪

サンシャインの音響はとてもいいんです。
練習よりもよく聞こえて大満足(笑)

今回の衣装は原色!!!
さて、私は何色を着たでしょうか。うふっ!

でも、ハーモニーってなんとも気持ちいい。
みんな汗だくでしたけれど、
全力で周りの声に耳を傾け
声を合わせました。

その成果はでたかな♪

ひとりで頑張ってもきれいな歌声にはならない。
みんなひとりひとりが頑張って
周りの声を聴いて、声を合わせるのが
合唱の醍醐味ですよね。

リズム、音程、音量、ほかにも
細かいしゃくり具合や切るタイミング!
なかなかうまくいかないけれど
うまくいったときのうれしさったらハンバないです。

いや~!楽しかった♪
おんとし50歳!まだ当分は楽しんじゃいます。^^


[PR]
# by tuki_dango_tanuki | 2015-06-20 22:17 | 我が家ねた!

名古屋モーニング おそるべし・・

この数か月、名古屋出張が多く
週に1回は名古屋で過ごす生活をしています。

その中で、はじめての体験・・
名古屋モーニング!!!

東京でモーニングといえば・・
トーストやサンドイッチ、ホットドックや和定食など・・
いくつかの種類があって、そこから選ぶ形ですよね。

名古屋はちが~~~~う!

私はその日、コーヒーを飲もうと思ってカフェに寄ったんです。
当然のごとく・・

「ブレンドお願いします」と注文しました。
すると・・

「モーニングはどれになさいますか?」

「はい?」です。
別にモーニングは頼んでいないわけですから・・

そのときは、同行していた人が
「じゃ、①を・・」とモーニングを当然のように頼むので
私も・・

「えっと!じゃ、③でお願いします」・・(笑)


どうやら、名古屋のモーニングは無料なのです。
コーヒーを頼むとモーニングがついてくる!

なんとも不思議な話ですが・・
名古屋在住の方に伺うと、当たり前の話だと・・
名古屋では、おまけがついてこないとコーヒーを頼まないとか・・

お~~~!モーニングはおまけなのか~~~!!
それ以外の時間帯もクッキーやお豆など
必ずなにかついてくるそうです。

地域によっていろいろと違うわけですね。
あらたな名古屋の魅力を発見いたしました(笑)

みなさんもぜひ、名古屋モーニングを~~~~!!

[PR]
# by tuki_dango_tanuki | 2015-06-14 11:33 | 世の中ねた!

うっかり?

そもそもおっちょこちょいな性格ですが
最近のうっかりは「やばい!」ところまで来ている気が・・
大丈夫か?わたし・・(汗

最近、新幹線に乗る機会が多く
週に1度は名古屋か大阪にでかけています。

そもそもそれだけ乗っていて間違えるわけがないと
思われるかもしれませんが、これが間違えるんです。

もともと会社に出勤するときは
乗り換えで新宿駅を利用してます。
しかし、新幹線に乗るときは東京駅まで行くわけですね。

その日も、東京駅を目指していたわけですが
どういうわけか、ぼーっといつもの新宿駅で下車。
まぁ、そこまでは仕方がないということにしましょう。(笑)

そこで、あるはずがない
新幹線ホームを必死に探します。
(まぁ、1分~2分だったとは思いますが・・涙)

「あれ?新幹線乗り場どこ行っちゃった?」と
よ~く考えてみると!!!ここは新宿!!

「あっか~~~ん!ここ新宿やん!」とひとり頭を掻きながら
また、電車に乗って東京駅を目指すという有様。

あまりの情けなさに愕然としてしまいました。

そして、東京駅で新幹線に乗りました。
「まもなく発車時刻の割には空いているな」と
思いながら窓からホームを見ると・・

私が乗るはずの新幹線が向かいのホームに停車していました。

「あっか~~~~~ん!!!!!!!あっちや!」

なぜ、慌てたときだけ関西弁になるのかと不思議ですよね。
東京生まれの東京育ちです。

最近、関西への出張が多く、
関西弁の影響を相当受けている様子・・(笑)

無意識というところが恐ろしい。

本題に戻ると・・
ここまでのところ、とりあえず事前に気づくので
大きな遅刻などで周りの方に迷惑はおかけしていませんが
そのうちやってしまうのではと冷や冷やしています。

もともとドジですが、
年齢的なものかもしれないので
さらに家を早く出る日々が続いています。
間違えても間に合う時間に家を出るという対策です(笑)

仕方ありませんね~!
ゆとりがあれば、なんとかなるでしょう^^

50歳、おそるべし・・


[PR]
# by tuki_dango_tanuki | 2015-06-06 21:35 | 我が家ねた!

避難訓練

私の保育士人生は15年です。
避難訓練を毎月1回行うとして・・トータル180回
避難訓練をしている計算になります。

しかし、自分が若かりし頃の避難訓練はどれほど
訓練のための訓練になっていたことか・・

避難訓練の意味がよ~くわかるようになった
今となっては、本番さながらでなければ意味がないことが
よくわかります。

でも、若い頃は単なる業務のひとつに過ぎなかった。

現場では、震度3ではなく、震度5か6を想定した
避難訓練を行っています。
室内のガラスが割れている。
延長の時間帯に保育者の人数が少ない。
園長不在の時間帯・・
お昼寝中にどうやってこどもたちを守るか。

娘も保育士です。
先日、2時台に東京でも大きめの地震がありました。

その日の様子を夜聞いてみたところ・・
2歳児クラスの子どもたちは熟睡中で
誰も起きなかったと言っていました。

さぁ、実際に建物から避難しなければならなかったとしたら
どうやって熟睡中の子どもたちを避難させる?
娘とふたりで自宅で議論しました(笑)

完璧な解決策はもちろんでませんが、
いろいろな時間帯やいろいろなシチュエーションで
訓練することの大切さに
娘も気づいたと思います。

遠足の最中にあるかもしれないよね。
そうだね。プールに入っているときだって可能性はあるよね。
地震は待ってくれない・・
いつなんどき起こるかわからないのが地震です。

訓練のための訓練にならないように
肝に銘じておきたいですね。

[PR]
# by tuki_dango_tanuki | 2015-05-31 20:34 | 世の中ねた!

先週の反省を経て・・(笑)

先週、買い物依存症の話をしました(笑)
その反省を活かして・・
今週はおりこうさんに節約生活。^^

とはいっても・・たったの一週間ですからね。
なんとも言えませんが・・

先週の買い物が功を奏したのか
今週は落ち着いて過ごせました。わはは・・

しか~し・・
せっかく買った日傘を
3泊4日の出張に忘れるという大失態。

また、その日の朝は慌てていたのか・・
乗る電車の方向を間違えたり
本来、東京駅まで行くはずが・・
通常の通勤のように、途中下車してしまったりと
うっかりの連続でした。

それでも、新幹線に間に合うというところがすごいと思いませんか?(笑)
これはですね・・

私がだいぶ心配性なおかげです。
いや、心配性というのか・・慎重というのか・・

もしかしたら電車が止まるかもしれませんし
事故があるかもしれないことを考えると
割と早く家を出てしまうんですね。

おかげで、電車を間違えてもほら!大丈夫。
なんて、自慢にはなりませんね。

それだけ、うっかりさんなわけです。
ということで、これからも
うっかりすること、道を間違えること、電車を乗り違えることを
想定しての早目出勤を心がけようっと!!

そして、引き続き、衝動買いしないことを
ここに誓います(笑)
節約して、友達と旅行にいくぞ~~~~~~~~~!!!!!


[PR]
# by tuki_dango_tanuki | 2015-05-24 20:57 | 我が家ねた!

買い物依存症

たまに派手な衝動買いをしてしまうことがあります。
とはいえ、そんなに元手はないので、自分の支払える範囲内での
買い物ですが・・(笑)

仕事が忙しくなると・・
「あ~!足が疲れない靴、買いたいな・・」とか
「インナー少し新しいの買いたいな」とか
「バッグが重い・・一回り小さいバッグがほしいな・・」とか
買いたい衝動に駆られるわけです。

そして、やっとできた休みには・・
とりあえず、買い物にいったりして・・
思わぬ散財をしてしまうことがあります。

これって、もしかして買い物依存症かしら?
なんて思うわけです。
特に、疲れているときやストレスを感じているとき
買い物するとスッキリすることないですか?
そこで、ちょっと調べてみました(笑)


買い物依存症(かいものいそんしょう、かいものいぞんしょう)とは
精神疾患の一つであり自身にとって不必要、あるいはすでに
同様の物を所持しているにもかかわらず、多数の物品を購入してしまうという症状
同じものを買うという傾向もあることから記憶の散漫、
認知の発症も要因として視野に入れられている。
買い物依存症の主な原因としてはストレスが挙げられており、
イライラしたり不機嫌になる毎にデパートなどに行き買い物をし、
物質的に満たされるという快楽を得ることで心を癒している。(Wikipediaより)


う~ん!
これを見る限り、依存症とまではいってないようですね。ほっ!

しかし、ストレスを買い物で発散している傾向はあるみたいです。
まぁ、消耗品であったり、古びてきたものを買い換えたり
仕事を楽しく、快適にするためのものが多いようなので
必需品ということで大目にみようかな。

そして、私の出張の必需品が、本なんですね。
今日も、大人買いをしてしまいました。

新幹線の中で仕事もしますが、少し頭を切り替えたいとき
読書は最適です。
今日も、なんと10冊近く買ってしまいました。
楽しみです。

大切に読もう~~~っと(笑)

[PR]
# by tuki_dango_tanuki | 2015-05-17 20:58 | 我が家ねた!

なにもしていない母ですが・・

今日は、母の日だったのですね~。
保育園で働いていたころは、季節の行事に敏感でしたが
現場から離れると疎くなるものですね。

なんとも・・情けない・・

そんな中、子どもたちから「いつもありがとう」と
ケーキをもらいました。
嬉しいけれど、なんだか不思議な気分です(笑)

大きくなったな~!
もう、私の手を離れたな~!
わたし・・母としての仕事なんてしていないな~。
あとは何をしてあげられるのかな~。
そんな気分です(笑)

ここまで必死で働いてなんとか子どもたちを
養ってきた・・
私がやってきたことといえば、そのくらい・・

元気ですくすく一人前?に育ってくれたことに
感謝するのは私のほうです。

たぶん、私は仕事人間です。
やり始めると夢中になってしまう。
お金を稼ぐためとはいえ、ずっと、こどもたちには
さみしい思いをさせてきただろうな~なんて
いまさらながらに思ったりして。

そういう意味では、
ここまで好きなことをさせてもらってきたんです。

私のほうこそ・・ありがとう。

いまだに、「早くお風呂にはいりなさい」とか
「部屋をきれいにしなさい」とか・・
お小言を言って、喧嘩になることもあるけれど(笑)
君たちがいるからお母さんは頑張れたよ!

本当にありがとうね。

そんな母の日・・
今、QWEENの曲を聴きながら、この日記を書いています。(笑)
何度聞いても飽きないんだよな~!

やっぱりQWEEN最高!!あはは・・



[PR]
# by tuki_dango_tanuki | 2015-05-10 19:51 | 世の中ねた!

GW恒例の衣替え

今日は絶好の衣替え日和でしたね。

ベランダは夏のような日差しが降り注ぎ・・
あまりの暑さにタンクトップで干し物三昧(笑)
あ~!日焼け止めを塗るべきだったかな・・

それでも風はさわやか・・
この季節は最高ですね~♪

布団のシーツや上掛けも、冬仕様から夏仕様に衣替え・・
全部洗って干して、替えの布団も一度日に干して・・
洋服もしまう前には一度洗って・・
そんなことをしていたら、夕方6時になっていました。

でも・・
明日から着るものに困らなくていいからほっ!!
GWと秋の連休(シルバーウイーク?)が
わが家の衣替えシーズンです。

いま、廊下には、クリーニングに出すものと
処分するものが所狭しと並んでいます。
今まで、処分することができなかったこどもたちも
少しずつ、断捨離できるようになってきました。
部屋の収納スペースは決まっています。
収納庫を購入すると、どんどん服は増えるばかり・・

入るスペースは決まっているのだから
何年も着ないものは、古着屋にもっていくか
処分することにしました。

わが家では2年着なかったら、もう着ないだろうと
判断しますが、みなさんはどうですか?

ものを大切にすることと
ものを捨てて部屋を整理すること・・
この両方が成立するためには
無駄なものを買わないということになりますかね。

いろいろと失敗をしながら
本当に必要なものを購入するスキルを
身につけたいものです。

ゴールデンウイークになるとそんなことを考えます。
・・少しずつ捨てるものは減ってきてるかな。^^


[PR]
# by tuki_dango_tanuki | 2015-05-03 20:14 | 我が家ねた!

フォークダンスの魅力にはまる

昨年の9月から母にフォークダンスを習っています。
今月も4日しか休みはとれませんが、そのうち2日はダンスを習う
という力の入れっぷり。

年齢層は相当高く、私でさえ「若い人は物覚えが早いね~」と
言われる始末(わたし、当年50歳でございます)

そんな私にダンスを教える母は、先日73歳になりました。
73歳にしてそのステップの見事さ!
趣味の活動とはいえ、極めるというのはすごいものですね。

そして、今日初めて習ったイスラエルのダンス・・
日本で言う大変流行った曲なんだそうです・・
タイトルは・・えっと、マンデルーノ?
マンダルーカ?なんだっけ・・

音楽はなんとなく覚えてもタイトルが覚えられない。
これが50歳の切なさです。

しかし、これが、難しいけどおもしろい!!!
なんとか覚えたい!必死でしたがやはり1度では無理ですね。
今後の課題として楽しみたいと思います。

スポーツは苦手ですが、音楽は大好き。
運動という運動をまるでしていなかったので
2~3時間のダンスでも十分いい運動です。

お好きな方いらしたら、一緒に踊りませんか~(笑)
楽しいですよ~~。
ぼけ防止になるかも・・^^

特に、男性の方大歓迎!男性が少ないため
私は男役をしています。

ついていく女役より、引っ張る男役が合うらしい私は
中身が男なのでしょうね~^^;とほほ・・

[PR]
# by tuki_dango_tanuki | 2015-04-26 20:02 | 我が家ねた!

わが子が高校進学のときのこと

今週は、娘が高校受験をしたときのことをお話しますね。

日々、学校生活を楽しんでいた娘ですが
こと進学となると、なかなか動き出しませんでした。

中学までは決められたところに通っていたので
自分で探すとか決めるという概念がなかったのでしょう。

または、私に勧めてもらうのを待っていたのかもしれません。
しかし、もう中学3年生。
迷っているのであれば相談には応じますが、
自分で探しもしないのに手伝ってあげるほど親切な親ではありません。(笑)

私の子育てにおけるポリシー?として
自分で考えることのできる子どもにしたいと思ってました。

これはしていいことなのか?いけないことなのかに始まり
今、何をすべきなのか・・
誰に相談すればいいのか・・
自分はどうしたいと思っているのか・・
もちろん、相談には応じますが、丸投げは厳禁です(笑)

初めのうちは、
「自分の偏差値からいくつか学校を挙げて、まず見学にいってみたら」とか
「友達に相談してみたら」とか
「インターネットでも学校の情報は見られると思うよ」とかアドバイスしていました。

学食があるとか、部活動で好きなものがあるとか・・
制服が好きとか、家から自転車で通えるとか・・中学生が高校を決める上では
どんな理由でも「この学校に通いたいな・・」と思えることが
その頃の私にはなにより大切に思えていました。
(親のエゴかもしれませんけれどね・・)

でも、動き出しません。
たぶん、面倒くさかったのだと思います(笑)

いまだに面倒くさがりです。



そこで、強硬手段にでました。
「今、あなたが選ぶ道は、高校進学か就職です。
どちらかを選びなさい。お母さんはどちらでも構わない。
高校の選択に迷っているなら相談にものるけれど
お母さんが選んでくれると思っているのであれば大間違いよ。
選び方がわからないのであれば、自分から聞いてきなさい。
そして、高校に行きたくないのであれば、就職に向けて動き出しなさい。以上」
と突き放しました。

内心ひやひやはしていましたし、
多少、我慢比べという様相になったことは否定しません。
その後は、いらいらしながらも本人が動き出すのを待っていました。

結果、娘は、自分でいくつか挙げた高校を見学に行き、
「○○高校にいきたい」と自分の意思表示をしました。

それからは、応援するのみです。
幸運なことに、志望校に合格し、24歳になった今も
つきあいの続いている仲間も作ることができたようです。

それからは、私に任せておいてもしてもらえないということが
わかったのでしょう。大学、就職先と自分で決めました。
今も、相談事はしてきますが、結論は自分で決めています。

いつまでもあると思うな親と金!です(笑)

私のことを「やさしい」と思っていた人がいるとしたら
それは、大間違いでしたね。
見かけに騙されています。
(見かけというより話し方ですね・・)

割と厳しいです(笑)そして自分には甘いです。ははは・・


[PR]
# by tuki_dango_tanuki | 2015-04-19 13:25 | 我が家ねた!