にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

友達のライブ

今日は、お仕事はお休み・・

ゴスペルのレッスンと、友人のライブに行ってきました。
最近、帰宅が遅く、疲れ果てていたので寝てしまうのではないかと心配でしたが(笑)
そんな心配は不要でした。


楽しかった!!!

友人は、ゴスペルで知り合った仲間です。
仲間と3人グループのユニットを組んでいます。

プロではないかもしれなけれど、結成してから5年だそうです。
自分のやりたいことを実行している。

実行しながら、少しずつ仲間を増やしている。とても素敵なことだと思います。

そして、歌声も素敵でした。


私も音楽が好きで、短大時代はバンドを組んでいました。
今も、仲間と奏でるハーモニーの心地よさが忘れられず、ゴスペルを続けています。

休みがちではありますが、計算してみると、8年も続けているようです。
それだけ、楽しい。

嫌なことがあったとしても、疲れていたとしても、レッスンやコンサートの後は、充実感でいっぱいです。
仲間と歌をうたうのは当分止められそうにありませんし、今後も続けていきたい趣味です。


まだまだうまくはないけど、声量もないけど・・続けてもいいですよね。

来世は・・音楽で身をたてたいかも・・(笑)わはは

そんなことを夢見る49歳です。(涙





[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2014-02-22 22:35 | 我が家ねた!

保育の質と危機管理

みなさん・・雪が猛威を奮っておりますが、おけが等ありませんか?
雪道は転倒しやすいです。

d0055389_17010538.jpg画像は、近隣の昨夜の様子です。帰宅してみて驚きました。
先週より積雪量多いし!!!!!!

どうかどうかお気を付けくださいね。

先週もこんな日記を書いた気がします(汗

昨日は、大阪に出張でした。
家を出る段階でもう雪が降っていたので、新幹線が多少
遅れることは予測しておりましたが、案の定40分遅れ!!!
早起きしたのに~!遅刻って~~~(涙

まあ、遅刻でも到着しただけよしとします。(笑)


そこの研修であがった「保育の質」と「危機管理」の話。

保育園を運営していく上で、重大事故は絶対に防がねばなりません。
しかし、そのために、保育の質を落としてしまってはなりません。

保育園でなくてもそうですよね。

公園の遊具で子どもがけがをしたら、遊具を撤去するという判断。
危険なものは撤去するという方法が大嫌いな管理人です。


私たち大人は、子どもたちに「危険なこと」を教える必要があります。
撤去してしまっては、教えることができません。

小学校までついていくことはできないんです。

危機管理をしつつも、子どもたちと常に相談していくことって
本当に大切なことだと思っています。

0歳から6歳までいる保育園では日々、いろいろな小さなけががあります。
転んで頭をぶつけたり、喧嘩をして噛みついてしまったり、ブランコから落ちてしまったり・・
もちろん、大きなけがにつながるものは、早急に対策を練ります。

しかし、危ないからとブランコを撤去したら、ブランコの安全な乗り方を覚えられません。
喧嘩をしないように、友達とのかかわりに制限をくわえたら、友達とのかかわり方を学べません。
転んでいたかったから、次は転ばないように気を付けます。

小さなけがや痛みは成長に必要なことだと私は思っています。

私たちの目的は、子どもたちが自分で自分の身を守れるようになることです。
自分でここは危険だと判断して、迂回できるような判断をできるようになることです。

そこを、これからもみなさんと一緒に考えていきたいです。

私の考え方、古いかな~~~~(汗
ご意見ご感想、反対意見もお待ちしております。^^


[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2014-02-15 17:18 | お仕事ねた!

暴風雪

久しぶりの大雪・・

みなさまおけがありませんでしたか?


私も予定していた会議が延期となり、今日は、意を決してお休みしました。(笑)
あした、お仕事行こう!!

明日はつるっつるですよね。
それを阻止するために、夕方、息子と雪かきに励みました。

しか~~し!その後も降る降る!!!!!

明日の朝、仕事の前に雪かきだな~~!!
それも凍っている雪かきは一筋縄ではいきませんね。



我が家の前には、透析専門の病院があります。
年末年始だろうが、お盆だろうが、お休みなく患者さんが訪れます。


私たちが雪かきを始めるときには、病院の看護師さん?お医者さま?が雪かきを始めていました。
日頃はほとんどお話をしませんが、こういうときには、「すごい雪ですね」なんて
話し始めるから不思議なものです。


もちろん、我が家より病院の方が敷地が広いわけですから、すこ~しだけ、病院の前も息子とお手伝い。

すごく恐縮されてしまいましたが・・
患者さんが帰るときに転ばないように!明日も来る患者さんがたくさんいるからという
看護師さん?お医者様?の言葉は胸に響きます。

みなさん、本当に優しいですよね。


息子と「もう少しお手伝いがんばろう」とアイコンタクトを交わし(笑)
久しぶりに違う筋肉を使いました。あはは・・

明日はどうなるかな??


それにしても、たまの大雪で車はスリップ、歩けば転倒と
けが人続出のニュースばかり流れていましたが・・

東北の方、北海道の方・・日本海側の地方もよく雪が降りますよね。


雪の時期にはチェーンを巻き、滑らない靴を履く!
それだけで随分けがは防げるはずだと思ってしまいます。

私がおばちゃんなのかな~~~。

すこし用心するだけで、けがをしないで済むのに・・
チェーンがないのなら、今日は大変だけど、バスや電車を利用しよう!でも事故が防げないかなと
おばちゃんは思うわけです。


豪雪地方の方に少し恥ずかしい、東京の大慌てぶりでした。

用心は自分を守るだけでなく、周りの人に迷惑をかけないことにもつながると思うな~~~。
なんて・・



歳をとると説教っぽくなっていけませんね。


[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2014-02-08 21:09 | 我が家ねた!

仙台・山形・札幌 巡業

先週は、出張三昧で土日もお休みなしのため・・
本当にうっかり更新を忘れておりました。(涙

通常は覚えているんだけどな~~!年かな・・

土日の休みがないと、曜日感覚がまったくありませんね。
困ったものです。

今日は、2週間ぶりのお休みですが、ぐったりと疲れていてまるで動けません。
朝からだ~らだ~らしております(笑)

出張三昧は・・一週間のうちに、仙台日帰り!山形日帰り!札幌一泊という旅でした。

おかげさまで、それほど寒くなくて助かりましたが、仙台と札幌は都会です。
やはり、癒しスポットといえば、山形ですかね~(笑)

山形新幹線の通り道は、すっかり山の中。
d0055389_16005679.jpg
d0055389_16010952.jpg
どこかから「たぬきさん」や「しかさん」「おさるさん」「くまさん」が
顔を出しそうではないですか。


ふと目が覚めると、この景色なんですよ。

何度も山形は訪れていますが、いちいち「お~~~~~っ」と思います(笑)

ここで生活をされている方にとっては、「綺麗~~~っ!」と言っている場合ではありませんよね。

東京もんの独り言と思って読み流してくださいませ。



というわけで、大雨、大雪、強風の場合には必ず新幹線は止まってしまうという地域ですね。

何度も、新幹線の中で缶詰になっているわけですが・・
たいてい、新幹線は空いているので、の~~んびり動き出すのを待つ次第です(笑)


なんといっても、停車した駅の周りにはなにもありません。
もちろん、タクシーも止まっていなければ、キオスクもコンビニも喫茶店もありません。


一番つらいのは、東北新幹線には喫煙ルームがないことかな~~(笑)

ひたすら、待つのみ!!!!!まっ!結局はたどり着くのだからありがたいことです。



次回は、やっぱりさくらんぼの時期に行きたいな~~~~~~(笑)

今月は、大阪と仙台に行ってきます!

大阪では最近ブームの「点々の揚げ餃子」
帰りの新幹線の中でつまみながら帰ります(笑)

ビールは飲めないので、ウーロン茶のお供です。^^



[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2014-02-02 16:25 | お仕事ねた!