にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

謝罪の王様

今日、『謝罪の王様』を観てきました。

なんと、今日が最終日です。
ぎりぎり間に合ってよかった・・

もちろん大笑いしたのですが、それ以上に心に残ったことがあります。

「お金が欲しいわけでも裁判で勝ちたいわけでもない。
 ただ、謝って欲しいだけなのに、なぜわかってもらえないんだ。」

そうだなと思ったんです。


謝罪の言葉がない。
口先だけで気持ちが伝わってこない。
そんな悔しい思いを、裁判やお金という形で訴えている。

そういう人が世の中にはたくさんいるのかもしれませんね。

そして、謝れない人がいる。
謝罪の気持ちがありながら言葉にできない人
謝罪の気持ちすらない人
謝り方を知らない人
ほかにもあるのかもしれません。


こういう人も、苦しんでいるのかもしれません。
いつまでも罪悪感が消えない・・

ふとしたはずみで表出してくる。

謝ったらこのもやもやはなくなるんだろうか。
そんな葛藤をずっと抱えているのでしょうね。


大笑いしながら観た映画なのに・・
ところどころで考えさせられる。

とても有意義な時間でした。


あべさだおさんは、やっぱり魅力的です♪



[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2013-11-29 21:08 | 世の中ねた!

人を変えることはできない

最近の話題として・・

「人を変えることはできない」という話があちこちででます。

自宅で・・
職場で・・
友達と・・

例1)なにかと人につっかかる人がいたとします。
   あの人が来るとムードが悪いとまわりから苦情が入る・・

例2)おしゃべりな人がいるとします。
   あちこちに、聞いた話を吹聴します。
   もちろん、悪い噂ほどあっという間に広まります。

ほかにも、気づかない人、報告のできない人、プライドの高い人・・   
さまざまな人がいますよね。
挙げ始めたらきりがありませんね。
こんな話、山のように転がっているでしょう。

さあ、そこでどうするかが問題です。

根本として、「人を変えることはできません。」
ということは、方法は限定されます。

1.逃げる 
  (退職の原因として、こういう理由の方も多いのではないでしょうか。
   あの人とは一緒に働けないので、辞めさせていただきます)
2.受け入れる
  (あの人はこういう人だからとあきらめると言い換えた方がいいでしょうか。)
3.自分が変わる
  (自分が変わることは、一番取り組みやすい方法です。)
   効果がでるかどうかは別にして・・
4.相手を排除する
  (逃げるの逆に辞めさせるという方法もあります。)

ほかにもあるのかもしれませんが、みなさんはどの方法を選びますか?

私たちは「人を変えることはできない」ですが、本人が自分で気づいたときには
「変わっていくことができます。」

そのために、私はどう変わるべきか・・
考えていくことが好きです。

困っている人、うまくコミュニケーションをとれない人と話をしていると
いかに「自信のない人」や「自分を卑下している人」が多いかということに
気づきます。

最終的には、本人が気づき、考え、実践していくことしかありません。
無力さも重々感じています。

でも、最大限、努力をしてからあきらめたいと思っています。

うまく社会生活が営めない人の中にどれだけ素敵な才能が隠れているのか
わからないのですから・・

人は何歳になっても変われると私は思っているんです。
そうでなければ、人生つまらないじゃないですか^^


[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2013-11-24 17:35 | 世の中ねた!

娘との会話 (魚の皮)

娘が保育士となり、早半年が経過。

初めのうちは、ぐったりと疲れていて、話す元気もなかったのが・・
少しずつ、仕事にも慣れてきたのでしょう。

最近は、かわいい子どもたちの話をしてくれます。

その中でも、顔真似までしながら教えてくれたのが、「魚の皮の話」


1歳児を担当している娘は、日々、子どもの変化に一喜一憂しています。
まるで母親のよう・・

   (私もそうだったな~)

1歳児クラスに「魚の皮」が好きな子がいるそうなんです。

その子が、まず、魚から皮をはぎ、おいしそうに食べている。
隣に座っていた子が、その様子を目をまん丸くして見ていたそうです。

その様子を嬉しそうに再現する娘(笑)

私もその様子が目に浮かび、大笑い。



その子にとって、魚の皮は残すものなんですね。
だから、隣の子の様子は、衝撃的だったのでしょう。

「食べられるの?それ?」「おいしいの?それ?」という
子どもさんの心の声が聞こえてくるような表情でみつめていたそうです。


そして、最終的に、意を決して自分のお皿にある魚の皮を手に持ち、フリーズ。

娘は、「魚の皮は食べられるんだよ。でもね、食べなくてもいいよ。
どっちでもいいからね。」と声をかけたそうです。


相当悩んだ結果、ぱくっと食べたその子は・・

「おいしいね」と言ったとか(笑)




これだけのことです。

でも、その子の心の動きとその子にとっての大発見に寄り添えるって
素敵なことだと思うんです。

娘は、まだまだ半人前の保育士ですが、こういう日々の子どもの思いに
気づける感性を持っていることを嬉しく思う親ばかです(笑)
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2013-11-16 21:37 | 我が家ねた!

ラジオ体操

久しぶりの平日休み。


というのも、ちまたでいう文化の日を挟んだ三連休。
三日とも仕事でした。はぁ・・


東京・仙台・東京で研修をしてきましたが、さすがに連勤はこたえますね。

今日は、ゆっくり体を休めつつ、衣替えをして頭もすっきりしたいと思います(笑)



連勤の中、少しでもリフレッシュをしようと、仕事後、友人と飲んでおしゃべりしたり
ボウリングをしたりと忙しいながらも楽しい時間を作っていたのですが・・

なんと、久しぶりのボウリングでは・・
翌日、筋肉痛です。


あはは・・ボウリングってそんなに筋肉使いました??

それも、腕ではなく、脚とお尻(笑)

脚は太もも・・う~ん!投げるときに膝を曲げたからなのか・・


それにしても・・筋力の衰えを感じる今日この頃!


タンパク質食べているだけではあかん!
しかし、運動は好きではない!!!



というわけで・・


お恥ずかしながら、ラジオ体操から始めることにしました。あはは・・

初日のラジオ体操では、どうなったかというと、その後10分以上
動悸が止まらないという事態に陥りました。

どれだけ一生懸命体操しちゃったんでしょうね。



ラジオ体操おそるべしです。



そして、もちろん翌日は脇腹、お腹が、肩、腕が筋肉痛(笑)


無理をして体を壊しているのかもしれないと思いつつ・・

続けてみないとわからないので、続けることにしました。



今日で3日目(笑)


息子や母も時には一緒に体操。

それはそれで楽しいです。





休息、栄養どちらも大切だけど、運動も大切ですよね~。

自分に合う適度な筋力強化運動をぼちぼちみつけていきたいものです。




ラジオ体操は、肩、背中がすごく気持ちよいですよ。

運動不足の方いらっしゃいましたら、ぜひ、いかがでしょうか。^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2013-11-06 10:53 | 我が家ねた!