にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

やりたいことがあるかないか

最近の私のお題が件名です(笑)

高校や大学に進学するときに、自分のやりたいことを求めて進学するかどうか・・

仕事をみつけるときに、自分のやりたいことを選ぶかどうか・・




私は小さなころから「幼稚園の先生」になりたいと思っていました。

それは、自分が通っていた幼稚園の先生が大好きだったから(笑)
本当に単純な理由です。




単純なのですが、思いは強かったのですね。

高校進学のとき、公立と保育大学のある私立を受験しました。



ありがたいことに両方とも受かり、どちらかひとつを選択することになったのです。

中学三年で、将来を決めてしまう自信がなく、公立にするべきかどうか悩んでいた私を後押ししたのが
母親の一言(笑)



「公立だったら、ピアノを買ってあげられるけど、私立だったら無理ね」



「はい!公立にしま~す。ピアノ買ってください。」でした。(笑)




幼稚園に勤務するにはピアノが弾けなくてはと思っていた矢先の母の言葉でした。

高校に入って、ピアノを習い、小さなころからの思いのまま・・・
保育の学校に進学しました。




そしてその後はみなさんもご存じのとおり、保育分野一色。

結局、実習時に幼稚園から保育園へと就職先が変更になりましたが
いまだに、あのときの選択は間違っていなかったと思います。





これって、ものすごく幸せなことですよね。


娘もこの春、保育士になりました。

彼女は強固に「子どもが好きだから!子どもにかかわる仕事がいい」と言い張っていました。




こういう思いって、DNAなのでしょうか。
それとも育っていく間の環境か・・


でも、好きなものは強いと思います。
仕事にするしない関係なく・・大人になっても好きなことを続けている人って
やはり元気でバイタリティにあふれている気がします。


電車好き・・
絵を描くのが好き・・
料理を作るのが好き・・
映画を見るのが好き・・
運動するのが好き・・



小さなときに芽生えた「おもしろいな・・」「こういうことしてると楽しい」

という感情は、そのときだけで終わるものではなく・・

大人になってもなんらかの形で続いていることをいろいろな人と出会う中で感じます。




そう考えると・・

「好きなことがないんです」「やりたいことがないんです」という人が
不憫に思えます。


でも、本当はやりたいこと、好きなこと、あるんじゃないかな~。


それが仕事にならなかったとしても・・

それがささいなことであっても・・・

やっぱり、継続は力なりとこの年になって感じます。





折り紙を折るのが好き・・

ビーズ遊びが好き・・

泥んこ遊びが好き・・

虫が好き・・




そんな小さなときの好きをあきらめないで続けていくことは
実は本当に豊かなことなのではないかなと思います。


私たち保育者は、子どもの「好き」を、子どもの「楽しい」「わくわくする」を
応援していくことがやはり一番の仕事なのではないかなと改めて感じたりしています。


「そんなくだらないこと、もうやめなさい」

「そんなつまらないこと・・」


大人にとってはつまらなく感じることが実は一生続く自分の好きなものに
つながる可能性もあるのですよね。



私は、保育の世界と歌や音楽がとっても好きです。わくわくします。

それに携わっていられることにとてもしあわせを感じています。



お金持ちではないし、バツイチだけど・・(笑)・・しあわせな日々・・・


自分のやりたいことをしているからなのでしょうね。



みなさんは自分のやりたいことをしていますか?
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2013-03-31 17:33 | 世の中ねた!

桜の季節

桜の季節になりましたね。

いきなりなりました(笑)



なかなか花見には行けないのですが・・
会社の最寄駅、品川港南口の桜は満開です。


仕事の帰り・・心底疲れ切って歩いていたのですが、満開の桜に癒されました。


d0055389_20154327.jpg




思わず同僚と立ち止まって写真撮影(笑)

しばしの癒しの時間。心の洗濯とはこのことですね~~~。




そして、翌朝の出社時!!!

日中の桜を上から激写!!!(笑)



d0055389_20161717.jpg





この時期、花粉には悩まされつつも・・

日本に生まれてよかったと実感します。





桜は・・この時期にしか咲かない。

そして、1週間からもって10日でしょうか。
あっという間に散ってしまう。


鮮やかに咲いて、潔く散る・・

日本人が愛する理由がわかる気がします。




そんな私も・・あと数日の桜を、目に焼き付けたいと思います。



よっしゃ!またがんばるぞ~~~~~(笑)
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2013-03-24 20:11 | 世の中ねた!

花粉とくしゃみ

うわ~~~!!

大嫌いな3月。別れと出会いの季節ですが・・
ゆっくりと感傷に浸る間もありません(涙


休みも取れない3月・・(号泣)


先週もブログをお休みしてしまいました。
私の楽しみなのに~~~~。

パソコンを開ける元気もなく・・

今日も明日も仕事~~~!!!!は~~~~~~~~~~~~!!!!



でも、おかげで体だけは元気です。
ぶつぶつ言わずにがんばります(笑)



私は、中学生の時から花粉症です。もう何年??

あ、中学のころは、アレルギー性鼻炎という診断名でした。



その頃は、花粉症なんて存在していなかった・・

そうそう、発達障害だって、そのころにはなかったんじゃないかな~~。



あ、本題に戻して・・

最近の私の疑問は・・



「なぜ、花粉症のくしゃみは大きい?」です(笑)


くだらないとお思いかもしれませんが、私にとっては相当切実。

通常のくしゃみなら、それほど振り向かれることもありませんが、よくでるのは電車内。

それも、一発では終わらず二、三発連続ででますよね。



まるでおやじか?とばかりのこのくしゃみ。


それも、のどの奥から花粉を吹き飛ばそうとするくらいの勢いがあります。

だから、くしゃみをした後は喉も痛い。




みなさんもおなじなのかな~~。


そこで、いろいろ考えてみました(笑)

いつものくしゃみは、鼻がむずむずするというもの。

花粉のときは、鼻だけではなく、口の中(上あごとか、喉とか)もかゆいですよね。



喉の奥に入り込む花粉も、異物として外にだそうとするから
あんなに大きなくしゃみで喉も痛いのかなと・・(笑)


恥ずかしいけど、それなら仕方ないかな・・なんて
ひとりで勝手に納得する土曜の夕方でした。


さて、これから元気に夕飯の支度をして、久しぶりに息子とご飯です(笑)


出張ばかりしていたので、本当に久しぶり・・

家族団らんしてきま~~~す。
それでは、また来週~~~~~♪


来週は休める予定です。(笑)うふっ!楽しみ♪
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2013-03-16 18:22 | 世の中ねた!

ずぼらと神経質(笑)どちらがいい?

先日、「さんま御殿」で、タイトルのようなテーマをお題にして討論していました。

そのときにも、家族で散々盛り上がったのですが・・


その後、会社ではまた大盛り上がりです。



たとえば、結婚相手としては「ずぼら」がいいか「神経質」がいいかとか

同居するとしたら、どちらの方が耐えられるかとか・・(笑)



テレビにでていた芸能人の方々は、大変極端な「ずぼら」と「神経質」のため
判断に困りますが・・

全般的には「神経質」の人の方が耐えられるという結果かな(笑)





神経質な人は、買ってきた牛乳でも、一度拭いたり洗ってから冷蔵庫にしまうとか・・

外から帰ってきたら、まずお風呂に入ってからでないとくつろげないとか・・

一度着たものは、洗濯しないと気が済まないとか・・

布団は毎日干さないと気が済まないとか・・



そして、洋服のままベッドに腰掛けるなんて考えられないとか・・ (これは私も)



おもわず、「なるほど~~。」とうなります。


奥が深いテーマです(笑)



ちょっと、ずぼらを推奨する人のねたが足りないな~~~(笑)

どなたかずぼらな人!ご意見お待ちしております。(笑)



どっちもどっち。お互いの主張を聞いていると、人っておもしろいなを実感します。
他人ごとですが、私もですね。(笑)


ほんと・・十人十色。。人ってすばらしい~~~。
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2013-03-03 14:04 | 世の中ねた!