にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ゴスペル

昨日はゴスペルの野外コンサートでした。

といっても、公園のお祭りに一部参加させていただいただけなのですが・・(笑


我がゴスペルチームも参戦。

周りは新緑です。
本当にいい季節です。


舞台から周りを見回すと、緑色に輝く木々がきらきら光っています。

思わず見とれていると一匹の鳩が枝に止まってこちらを凝視してました(笑




リハーサルのときに、先生の最終チェックが入ります。

先生が言われるんです。


「ひとつの音にする」

「もっとたっぷり歌って・・」

「もっと引いて・・」

「ボリュームを合わせて」



こうやって言葉にしてもよくわからないのですが
歌っているとわかるんです。


ひとつの音にするために、周りの音に耳を澄ませていると
他の人の音量や音が聞こえてきます。


「たっぷり」にしても気持ちをたっぷりにして歌うとみんなもそうしています。
一度目に歌ったときとはまったく違います。



ほんとにたっぷり感がでている。


引き方にしてもそうです。


引いているつもりでしたが、もっと引いて・・みると
とてもきれいなハーモニーが出来上がりました。



ゴスペルの魅力はこのコーラスから奏でられるハーモニーにあります。
決してひとりではできない。

みなが心を合わせようとしたとき、歌っていても感動します。

そして、先生の指導がいいからなのでしょうね。
やはりプロです。すごいです。



まるで「カエルの王女さま」(笑



だからやめられないんだよな~~~~~(笑


次の課題は・・英語の発音です(涙
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2012-04-30 20:19 | 世の中ねた!

私が太る理由・・

多忙ピークが終わろうとしています(笑




多忙な時期、男性の多くはやせていきます。

多忙な時期、私を含む女性の数人は太っていきます(笑

おかしいですよね・・



でも、理由はあるんです。


睡眠不足が続くため、朝食はしっかりとらなくっちゃ!と
大量に食べます。


例:トースト8枚切り2枚、ヨーグルト、フルーツ、スープを飲むことも・・



そして、昼食もおなかが空くので、短い時間に大量に食べます。



そして・・夕食を食べるのが夜中になってしまうので、その前に
アイス・チョコレート・おせんべいを食べて空腹感を満たします。


家に帰って夜中にご飯を食べます。




5時間後にはおきて、しっかり朝食を食べます。
(このときにはお腹が空いています)




  よくよく考えると・・

  胃が大きくなっているようですね。





疲れると甘いものが欲しくなるし・・



夏に向けて、膨らんだお腹をなんとかしたいと思います(涙
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2012-04-21 22:32 | 保育園ねた!

思わずくすっ♪

いやいや・・

桜が満開になったのもつかの間・・
今日の雨で散ってしまったか(涙

今日も明日も仕事のため・・花見もできず(ふぅ・・

仕方なく、桜の咲いている道を通って通勤しています(笑



そんな中、すてきな光景を目にしました。

昨夜は出張でした。
新幹線の中でも眠れずつらい時間を過ごしての帰宅・・

駅から家までの道をとぼとぼと歩いていると・・



後から親子の会話が聞こえてきました。

おかあさんと5歳くらいの男の子。


ふたりともチャリンコです。




男の子「おれは男だからがんばるんだよ。」

(なんの話かわかりませんが、彼はこういいました。)

母「そうか・・男の子だもんね。」

男の子「うん。そうなんだよ。やっぱり男ががんばらないとならないんだよ。」

(誰かに教えてもらったのかな?・・笑)

母「なるほどね~!がんばってね~。」


  ・・と言った後・・お母さんはぽそっとこうつぶやきました。

  「女もがんばっているけどね・・」


男の子「・・・・・・・・・・・・・


     そうだよね。女もがんばっているよね。」


   「お母さんなら大丈夫だよ。がんばれるよ。」


母「そう?ありがとう~。がんばるわ。」






こんな感じかな~~~。


男の子が、母を気遣うことばを投げかけるシーンに
思わずにやっとしてしまいました。



  ・・かわいい~~~~・・

  ・・やさしい~~~~~・・






疲れが吹っ飛ぶ会話でした。


お母さんのことばもやさしいんです。

素敵な親子に出会った夜でした。
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2012-04-14 23:06 | 世の中ねた!

桜の季節~新入園児~

先週は、いくつかの保育園が開園真っ只中ということで
パソコンを開く余裕もなく・・更新をお休みしてしまいました(汗

みなさんも・・いや私のまわりの保育園関係者は
同じように忙しい日々を過ごしていることでしょう。

おつかれさまです。(笑


いやいや、いまだ新入園児を抱える保育園では
先生方大苦戦されているのではないでしょうか・・



私も、自分の担当園がこの4月1日に開園ということで
準備に追われる日々を送っていました。


そして・・スタートして一週間。

私もお手伝いに駆けつけていますが・・
子どもたちにとっては青天の霹靂



特に、0歳、1歳、2歳児の部屋はものすごいことになっています(笑


0歳児さんとはいえ、知らない人に気持ちを許さないのです。

ミルク?あなたからなんて飲まないわよ。といわんばかりに拒絶(笑


なんとか水分補給をしたいと思っても、全力で拒否します。




そして1歳児さんはといえば・・

保育室の外を指差して泣いています。


あのドアの外にいけば、お母さんがいるはず・・という気持ちなのでしょう。

「じゃ、一緒に外にいこうか。」というと、一応ついてきてくれますが・・
外にでても誰もいない・・



また、大泣き(笑



毎日いた家、毎日一緒に過ごしている家族・・

今は知らない人ばかりという環境を理解し、あきらめるまでに
こうやってしばらくの時間がかかります。



ところが・・3日目・・
大きな変化がありました。(笑


いくら誘っても遊ばなかった子が、遊び始めます。


お茶もおやつも拒否していた子が、食べ始めます。


私と遊んでくれる子も増え、ケラケラっと笑い声をたてるようになりました。





子どもなりに・・

「ここはこわいところじゃない。」

「おかあさんは、帰ってくる。」と理解し始めるのでしょうね。




もう、かわいくて仕方がありません。

泣いていても、拒否されても・・子どもの気持ちが手に取るようにわかり
ただただ、「えらいね!」と思います。





そしてこんな子どもと同じように
ママもパパも心配そうに何度も振り返りながらお仕事にでかけます。


おじいちゃん、おばあちゃんなんてなおさらですよね。


「今日はおやつ食べられたんだね。」

「今日は遊べたんだね。」とお迎えの時には本当にほっとしたように話されます。





まだ、そこにたどり着けない子どももあと少しです。

そして2歳児は3日目からは普通の集団生活をしています。

3歳以上になると、初日から暴れん坊っぷりを発揮しています(笑



すごいものです。まだ生後数年しかたっていないのに・・



新しい保育園は、入園する子ども全てが新入園児ということで
先生も疲れが出始めています。


明日は、ゆっくりお休みしてくださいね。




桜がようやく咲き始めました。

きれいです。




東大が秋を入学時期にしようと検討中のようですが・・

やっぱり、入学式には桜がないとな~と思うのは日本人だけでしょうか(笑



みなさんもどうぞ疲れがでませんように・・

私もとにかく寝ることにします(笑
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2012-04-07 20:00 | 保育園ねた!