にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

晴れ女♪

先週の頭に、母と一緒に軽井沢へ避暑にいってきました。

東京がすっかり涼しくなっていて・・
いまさら避暑・・(汗)という天候でしたが、
いく日から東京は暑くなり始め念願の避暑♪ができました。

いや~!長野って本当にさわやかで・・
日差しは暑いけれど、日陰に入るとエアコンいらず・・



長野っていいね~♪と言いながらしあわせな2日間を過ごしてきました。

このところ、本当に私「晴れ女」なんです。

昔は雨女だった気がするんですけれど・・大概傘がなくても大丈夫です。



これ、本当にあるのでしょうかね。

ま、せっかくなのでこのまま晴れ女でいたいものです(笑)




みなさんは晴れ女?雨女?(笑)
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2011-08-28 17:10 | 我が家ねた!

娘の実習

娘が月曜日から保育園に実習に行くことになりました。

大学3年生ではじめての実習・・
私のときと比べると娘がずいぶんと大人に見えます。(笑)


   親がしっかりしていないと子どもはしっかりするようです・・
   ということは・・娘の子どもは私みたいになる?・・



話がそれました・・

そうはいっても、初めての実習は緊張するのでしょう。

今日は「自転車で何分掛かるか時間計って来る」とでかけていきました。

「12分だった~~!」と嬉しそうに帰ってきた娘がなんとも愛らしい・・




その後は、名札作らなくっちゃ・・とフエルト片手に奮闘していました。

作るまでにまた時間がかかること・・



「先生たちは本当に名前だけなんだよね。どちらかというと地味な感じ・・
だから、私もシンプルなのがいいと思うんだよね~。なんたらかんたら・・」


  ふふふっ・・
  いっぱい悩みなさい!という心境です。




実習・・私は泣きました。

熱もだしましたし、本当につらかった・・


子どもたちはまるでいうことを聞いてくれない。
(実習生はなめられるんです)

泣かれる・・


部分実習で設定保育をするのですが・・子どもたちは散らばる散らばる(笑)

もしくは、私によじ登るよじのぼる・・



先生の視線がこわかったな~~。



でも、社会人になるためにはとても大切な機会だったと思います。





みーちゃん!がんばれ!

かげながら応援しているよ~~~♪
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2011-08-20 20:23 | 我が家ねた!

この時期は・・

今日は、終戦記念日であり・・父の命日。


父が亡くなってはや17年。

今更ながらに・・「早すぎたんじゃないの?」と思います。


父は・・私たち一家と旅行中に亡くなりました。

まだ2歳と4歳だった孫・・うちのこどもたちと一緒に・・
プールで遊んだ・・


   その晩、心筋梗塞の発作を起こして亡くなったのです。


今日、久しぶりにその日のビデオを見ました。


孫たちを目を細めてみているその様子は本当に幸せそうでした。




でも、いまだに思うんです。

プールにいかなければ・・もっと長生きしてくれたんじゃないかなと・・




でも、ビデオの中の父は、嬉しそうです。


くよくよ考えるより・・その笑顔をいつまでも覚えておいたほうが
いいですよね。


久しぶりに泣けてくる命日となりました。



最近、私父に似てきているようなんです。

顔が・・というよりも、行動?(笑)



父も英語の本を読もうとがんばっていました。

私も今、取り組んでいるところです。

その当時は・・なにがおもしろいの?なんて思っていました。

でも、今は面白いんです。



よくわからないんですけれど、想像して読むのは楽しい。


今、父が生きていたら一緒にああだこうだいいながら読むんだけどな~。

あは・・!親子なんですね。




親孝行は生きているうちにしかできないものです。

来週は、母と避暑にでかけようと思います。

1泊ですけれどね・・



今を大切にしたいと思います。
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2011-08-15 21:31 | 我が家ねた!

人の目が気になるとき

今・・心の悩みを抱えている人がたくさんいます。


みな・・

「人の目が気になっている」ことが多いようです。



「悪口を言われているような気がする。」

「私がいくと、話をぴたっとやめるように感じる。」



どれも「感じる」なのです。



でも・・一度気になってしまうと打ち消すことはできないのですね。

夜も眠れないほど悩んでいる人はたくさんいるのでしょう。




この「感じる」・・

事実のこともあれば、勘違いの場合もあります。




事実であればどこかに原因があるはずです。

問題は、事実ではない場合です。




自分の中で芽生えた不安が段々大きくなっていく・・

みんなが自分を馬鹿にしているように感じる・・




事実ではないのに悩んでいるのはとてももったいなく感じます。


私は、上記のような相談を受けたとき、下のようにいいます。




『不安な気持ちは自分が創り出しているんだよ。』と・・・



もし、身に覚えがあるのなら、改善すればいいことです。

自分で自分を苦しめても何の得にもなりません。




こういう小さな不安がどんどんとふくれあがり・・

眠れなくなり、いらいらし・・体調を崩し・・やがて出勤できなくなる。
そんな人が増えている気がします。



不安は、自分が創り出しているものです。


だれかが植えつけているのではないのです。

もしもあなたが不安になったときは、それを思い出してみてください。


不安になったとき・・
もしかしたら現実から目を背けているのかもしれません。



現実を見るのはつらいことも多いですものね・・


いつでも一緒に考えますからね。

ひとりで悩まずに・・身近な人に相談してみましょう。

もちろん、私でもOKです。(笑
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2011-08-07 19:52 | 世の中ねた!