にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

家族との週末♪

今日は、友人とランチのあと
娘と美容院へ・・

いつまで一緒にいけるんだろうか(笑)


昨夜のこと・・
みー「明日さ、どんな髪型にしたらいいと思う?」

私「みーちゃんは伸ばしたいの?きりたいの?」

みー「伸ばしたい!」

私「じゃ、その方向で行こうか・・」

その後、どんな髪型がいいか
雑誌を見ながらああだこうだ・・



いや~!楽しいものです。


そして、美容院後は卒業式用のスーツを買いにデパートへ・・

娘の通っているのは都立高校ですが、
制服がないため、にぎやかな卒業式になっているようです。

みー「みんなドレス着るんだよ」

私「へ~~~~~~~~!!!
 結婚式みたいな感じなんだ~!」

みー「なんだか変じゃない?」

私「みーちゃんはどうしたいの?ドレス着たい?」

みー「やだ~!いいよ。
   私はスーツにする。

   去年の卒業式でさ・・みんながドレスの中
   スーツの先輩がひとりいてかっこよかった。

   だから私もそうしたいんだ~!」


だそうです。スーツびしっと・・決めて
胸をはって卒業です(笑)



そして、デパ地下で試食しながらお買い物。

「うわ~!混んでる~!」と言いながら試食に大満足・・ププッ!

まだ子どもだわ~~~♪



明日は、祖母が入る予定の老人ホーム見学に
母と祖母と行ってきます。

そして夜は、みーちゃんの誕生日パーティ♪

明日、18歳になります。



おおっきくなったね~!

こうちゃんは、もうみーちゃんのプレゼントを用意しているとか・・

やるね~~~~!
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2009-02-28 23:46 | 我が家ねた!

さーくら咲いたらいちねんせ~~い♪

みなさん、ご心配をおかけしました。

みーちゃん、合格いたしました~~!
ヒューヒュー!パチパチ♪

第一希望一本にしぼり、
余所見もせず、滑り止めも受けず・・
がんばりました。


多分・・プレッシャーはあったと思います。

この大学に行きたいから他は受けない!と決めたものの・・
やっぱり、受かりたい・・

それはそうですよね。


大学名はここでは伏せますが・・

教育学部の乳幼児系学科となります。

私は短大でしたので、みーちゃんの方が専門的に・・
そして最新情報を学ぶわけですよね。


私が楽しみです。

いろいろ教えてもらっちゃおうっと・・♪



合格祝いは、「焼肉」でした。

おいしかったな・・

次は、2年後こうちゃんか・・



母は・・お金ためなくっちゃ・・(汗)

いや・・みんなで働こう!
みーちゃん、バイト頼むよ!!(笑)



※子育て術 更新しました。
 最新の感染症情報でっす。
 保育関係者の方、どぞ一緒に熱くなってください(笑)

 ご意見、ご感想、疑問、抗議・・
 なんでもいいですよ~!

 お待ちしてまっす。
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2009-02-21 23:28 | 我が家ねた!

インフルエンザA型

息子がインフルエンザにかかりました。

それは、火曜日のこと・・
頭が痛いし、気持ちが悪いな~と思いつつ・・

部活をするこうちゃん!


あほっ

家に帰ってきてからも、
「頭痛いけど、ご飯食べる~」とご飯を食べ・・

「ちょっと熱測って見たら」の声に
熱を測ると・・

38度4分・・(笑)


こらこらっ!
もっと早くに気づかんかい!



というわけで、翌日には39度7分まで上がりましたが、
祭日・・ということで、医者にはいかず・・
ひたすら寝る!!!!

ようやく3日目にして医者にいくと

「インフルエンザのA型ですね~!」

「薬はどうしますか?」


私「は?」

「タミフル効きませんしね~!
リレンザありますけれど・・もういいかな。

解熱剤だけだしましょうか。」


というわけで、解熱剤だけいただき、
A型ということがわかって帰ってきました(笑)


昨日、今日はすっかり平熱!

明日は部活いこう!なんて張り切っていましたが、
明日の部活はお休みとか・・^^

あ~!そうか!
今日はバレンタインデーだったもんね。

行きたかったよね~(笑)


高熱の最中も・・
「明日いけるかな~」と毎日言ってました。

「学校好きなんだね」と思っていたら

「勉強わからなくなっちゃうじゃん」なんて
格好いいこと言ってました(笑)



なるほど・・試験間近でした。



でも、その心は・・
バレンタインだったからかな~~~♪

でも、休んでたから
バレンタインもらえなかった!といういいわけにも使えるよ^^

うふっ♪
想像して楽しんでいる母でした。
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2009-02-14 22:21 | 我が家ねた!

とりあえず、受験は終了~♪

おっと・・
子育て術ぅ更新完了(笑)
よろしかったらご覧くださいませ♪


今日は、みーちゃんの話♪

みーちゃんは、幼児教育を勉強するための大学を志望してます。
私立の大学なのですが、倍率は相当高く・・

センター試験、学部の試験、大学全体の試験と
一校なのに、3回も受験に行きました(笑)


そして、結果は2月17日に全部わかるんです^^;

受験費用を稼ぐための大学の陰謀・・と
ひそかに思う私ですが、本人としては、
数受けておけば、どれかで受かるのでは・・という
期待があるのでしょうね。

受かればウハウハ♪大学生~^^
落ちたら浪人♪家事手伝い~^^


というわけで、どちらに転んでも
みーちゃんにとっては、勉強になるわね。と
今回はまるで慌てない私(笑)


さすが、母として少しは成長してる!と
自分をほめたりして・・(笑)


受験は終わったけれど、結果はまだ・・
というわけで、なんだか手持ち無沙汰なみーちゃん。

1.よし!大掃除しよ

2.家事手伝いしよ

3.歩こう♪



ということになったようです(笑)

なんと健康的・・

年末は気持ちが落ち着かなかったのでしょう。
受験終わったら大掃除するね!と言っていました。

約束どおり、少しずつ始めています。


そして、昨日はみーちゃんの大好きなドリアを
ホワイトソースから一緒に作りました。

お~!娘と料理をするのって楽しい~♪

めったに手伝わないみーちゃんが・・
おしゃべりしながら隣にいるって・・
めちゃくちゃ楽しいクッキングでした。^^


そして、受験中、すっかり体力なくなった・・
筋肉落ちた・・と気にしだしたようで、
今日は、最近歩くのがブームのおばあちゃんと
ふたりで1時間半コースで歩いたそうです(笑)

明日もおばあちゃんと一緒に姪っ子の家に歩いていくとか・・


いいね~!
おばあちゃんも喜ぶしね。


そして・・
おばあちゃんの得意料理の「おから」「切り干し大根」
「こんぶの煮物」などなど、これから教わるそうです。


「だってさ、おばあちゃんの味、受け継いでいかなくっちゃ~」だそうで・・
なんだか嬉しい・・^^


いつまで続くかな~♪
期待しないで待ってよ・・(笑)
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2009-02-08 21:51 | 我が家ねた!

中高一貫校

娘の高校は、今年度から中高一貫校になりました。

息子の高校も、2年後には中高一貫校になります。
世の中の流れとして、そちらの方向に動いているようですね。

ただ、ゆとり教育にしろ週休2日制にしろ
よく考えてから実行に移せば問題はないのでしょうが、
どうも見切り発車的な部分が多く、考えさせられます。

みーちゃんとの会話では、
中高一貫校になったことに関しての不満がよくでてきます。

今朝も・・1時間ほど・・
止まらない!止まらない(笑)

相当、不満が溜まっているようです。


話を聞いていると・・
学校側の準備不足がすべての要因のようです。

自分が中学生のときのことを思い返してみれば、
「もっとこうしてあげればいいのに」
「なんで、ああするかな~」

そして高校生の自分の立場と照らし合わせると・・
中学生が来たために、行動範囲が狭められ、
窮屈に感じているようです。


「前から準備していたはずなのに、
なんで教室が足りなくなったりするわけ?」

「そのつけが全部高校生に来るのっておかしくない?」


という具合です。

ただ・・中高一貫校に関して言えば、
私は反対ではありません。


中学校と高校の連携はなかなか難しいでしょう。
そういう意味では、6年間通したカリキュラムで学習したら
今よりもっとやりやすいし効果もあがるような気がします。


まだまだ・・始めたばかりということで
うまく行っていないだけなのでしょう。

みーちゃんは、ゆとり教育の真っ只中に育ち、
「君たちは他の学年と比べると、
習っていないことが多いんだよ。」と言われても
それは、彼女たちのせいではないわけで・・

「私たちに言わないでよ!」といいたくなるのも当たり前。


保育園でも、小学校でも中学校、高校・・
すべてそうだと思いますが、
現場の意見というよりは、上の人の考えでどんどん動き始めていく。

それに振り回される現場の先生のご苦労も・・
わかるな~。


みーちゃん、きみたちの所でうまくいかなかったことが
他の学校で生かされるかもしれない。

君たちの学年で不満に思ったことが
これからどんどん改善されていくかもしれない。


新しいことを始めるときには
はじめは、失敗の繰り返しなんだよ。

ちょっと多めに見てあげてくれる・・



な~んて思いましたが、子どもたちには関係がありませんね。
どの年に通ったかによって、待遇がまるで違うでは
文句もでようっていうもんです。


だからこそ・・
現場の先生たちは、いろいろなことを想定して
準備をする必要がありますよね。

難しいけれど、大変だけど・・
こどもたちは、入学時期を選ぶことができないんです。


よろしくお願いします!



って・・誰に向かって言ってるんだろう(笑)
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2009-02-01 13:30 | 我が家ねた!