にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

3月も終わりますね・・

とうとう・・
あと二日です・・

こどもたちの顔がいとおしくて・・
こどもたちの姿が輝いていて・・

あ~!本当にやめるんだなと実感がわいてきました。

お手紙をくれるこどもがいます。
「ほんとにやめちゃうの?」と聞かれると
なんて答えていいのかわからなくなります。

こどもたちの素直な瞳でみつめられると・・
うそもつけない・・

終わらせなくてはいけない仕事に追われ、
感傷にひたっている暇がありませんが・・
昨日、こどもたちあてに手紙を書きました。

書きながら、泣けてしまいます。

でも、別れは成長につながるはず!!
私にとっても、こどもたちにとっても・・

そう信じて、後二日!
満開の桜の下で楽しんできます!!!^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2007-03-30 09:07 | 保育園ねた!

またもや、部屋換え・・^^;

去年の今頃、
息子の部屋、4畳半!
私の部屋、3畳くらいのちいさなスペースで暮らしておりました!!(笑)

それを、
「おれ、そっちの部屋がいいな~」と言い出した息子!

「ここがいいの?せまいよ~!夏は暑いし・・
友達きたとき、どうするの?」

「でもおれ、そっちでくらしてみたいな~~!!
友達呼ばないから大丈夫!」

狭い部屋で過ごしたいと思うこと私もありました。(笑)
秘密基地のような空間!!

ま、それで満足するならやってみようか!
と昨年春にとりかえっこしました。^^

そして・・1年がたつうちに・・

「やっぱり、せまい~~!!」

そりゃそうでしょう。
私は、ほぼ寝るだけの生活ですが、
こうちゃんは、友達も遊びにくるんです。

3畳の部屋に4人でいたときには、驚きました(爆)

やってみないとわからないのね・・^^;

「もう、これで最後だよ~~!!
もう、とりかえてなんて言わないでね~~!(泣)」

ということで、今日、とりかえっこしました(笑)
1年の間に増えていた荷物!!

私は、部屋が少し広かった分・・さらに増えていました。
部屋が狭くなるということは、どうしても荷物を整理しないと入らない・・(号泣)

やり始めたときには、手のつけようがないくらい
大変なことになっていて、
「もう、やだよ~~!こうちゃんのばか~~!」と
言い出す私・・

息子も、テレビの台が重たくて動かず、
プチン!!「もう、やだ」とふてくされ・・


ふぅ・・
でも、己の短気さに反省したもよう・・(笑)

ふたりしてまた、「今日寝られるようにしようか・・」
「そうだね・・」ということで、また再開!!(汗)

資格を取って始めて働き始めた保育園の資料が
山のようにでてきました。

もう何年たっているんでしょう・・^^;
ノートやら、その頃の楽譜やら書類、お手紙類・・
手遊び、劇遊び、音楽あそびのシナリオまで
全部とってあります・・

いつか使うかな・・と思っていたもので
あふれんばかりの部屋・・

さ!ここらで整理のしどきです。

過去の栄光さん!さようなら!・・(笑)
別に栄光というわけではありませんが・・

時代は変わっていきます。
20年も前の資料では、もう古いでしょう。

今更過去のやり方をひきずっても仕方ありませんよね。
ほとんど目を通す事もなかったし・・^^;

昔からある、忘れてはならない大事なものだけ選り分けて・・
ゴミ袋ふたつ分の書類を捨てることにしました。

これも、こうちゃんのお陰だな~~!!
こうちゃんが、部屋換えしようって言わなかったら・・
まだまだ増えていたかも・・^^;

というわけで、また秘密基地に戻ってきました(笑)
これもまた、住んでみれば楽しい我が家です・・^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2007-03-25 22:47 | 我が家ねた!

進級前の大掃除♪

来週から、進級するお部屋での生活となるため、
今日は、みんなで大掃除をしました。^^

定期的にお掃除はしていたので、
みんな、雑巾の絞り方も上手になってきました。^^

でも・・厚手の雑巾は、まだまだ絞れません。
気づけば・・床が水浸し・・なんてことも・・(笑)

「今日は、お部屋の掃除をみんなでしようと思うんだけど・・
なぜだかわかる?」と、朝、聞いてみました。

すると・・

「お部屋が汚れてるから~」
「きれいにした方がいいから~」

なんて、声が聞こえてくる中・・
ひとりの男の子がこう言いました。

「下のクラスのお友達が使うから~」

お~~~~~~~~!大正解♪

というわけで、みんなで掃除の分担を決めました。

お部屋の中、どこを掃除したらいいと思う?と聞くと・・

「床~~~~~」
「かべ~~」
「おもちゃ~」
「ロッカー!!」
「いす~~」
「つくえ~~」
「窓~」
「ドア~~」
「天井!」

・・天井はちょっと・・^^;
でも、さすが・・よく思いつきます。^^

そこで、グループごとにどこの掃除をしたいか
決めてもらいました。

なんと第一人気は・・・・・

じゃじゃじゃじゃ~~ん!!

     「ゆか」

床ですよ。おもしろいですね~!

私なら、座ってできる「おもちゃ!」といいそうなところです(笑)
次は、「いす!」

というわけで、決まったところからお掃除を始めました。

わお!気の利く女の子は、「トイレもやっておこうっと・・」なんて・・
ついでに本棚まできれいにしてくれました。

おもちゃを拭く子は、どんどんだしていき・・
空いた棚を拭く子は、ちゃんとおもちゃを並べていき!

流れ作業の様子に感激しました。

そして・・床の雑巾掛けは、見事でした。^^
みんな、楽しそう~~~♪
なんでも楽しめるこどもって、ほんとすてきです!

ぴっかぴかになったお部屋のきもちいいこと♪

その後、ひとりの女の子が・・

「今日は、みんなお昼ねすると思うよ!」

「なんでそう思うの?」

「だって、床掃除でつかれてるもん・・^^」

かわいいですよね~~!!
これで、心置きなく次のお部屋へと移動できます。

みんな、がんばったね~~~!!
おつかれさまでした♪
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2007-03-22 23:14 | 保育園ねた!

思い出したこと・・

子育て術ぅを久しぶりに更新していて・・思い出しました。^^

こうちゃんが小学校低学年の時のこと!

私が職場から帰る途中、こうちゃんから電話がありました。
電話にでると・・

「ひっく・・ひっく・・」と泣きじゃくっています。

「なに?どうしたの?」
あわてた私は、怪我でもしたのか、
どこか痛いのかと、懸命に聞きます。

でも・・
「あのね・・あのね・・ひっくひっく・・ふたがね・・ふたが・・」

皆目用件がわかりません。

「怪我してるんじゃないのね。元気なのね。
それじゃ、あと5分くらいで着くから、待ってて!すぐ帰る!」と言って、

車を飛ばして帰りました。^^

家に帰り着いて、
「こうちゃん!!大丈夫?」と、部屋に駆け込むと・・

泣き顔のこうちゃんが座り込んでいます。

「どうしたの??」

「これ!これ!・・・」

差し出したのは・・液体のりの容器!
よく、家庭で使う文房具ののりです。

「ふたがね・・ふたとろうとしたら・・ひっくひっく・・・」

ふたを開けると・・中蓋まで外れてしまいました。

は~~~~~~~~~~~~!!
これ???中蓋取れて泣いてたの?

もう・・驚くやらあきれるやら・・
ほ~っとした途端、大爆笑しちゃいました。

でも・・
こうちゃんとしたら、壊したと思ったのでしょう。

こんなささいなことでも、その場にひとりだと不安なんですよね・・

こうちゃんに言ったことまで思い出しました。


「こんなこと、大したことじゃないのよ。

全然、心配しなくて大丈夫!

でも、壊しちゃったと思ったんだね・・

ひとりで心細かったよね~!ごめんね・・」って・・


小さな子をひとり家に置いて・・働くというのは、
私にとって、罪悪感がありました。

このときにも・・まったく大したことじゃないのに・・
それでも、そばにいてあげたかった・・なんて
ひとり、その後くよくよしたりして・・

後々考えると、こどもたちは、
他の子よりも、少し自立が早かったような気がします。
(いいのか悪いのか・・笑)

私は働いているし、離婚しちゃったし・・

その当時・・悪いな!と思った気持ちを・・
あるときから、いいことと考えるようにしたからかもしれません。

くよくよしたからといって現状は変わらない!
それなら、今できること!いいところをみつけていこう!

私が働けるのは、君たちが元気でいてくれるからだよ。
君たちと一緒に暮らしていて、とてもしあわせなんだよ
いつもありがとう・・

そんなこと、伝えて行こうと思うようになったんです。

私のたからもののこどもたち・・
あと何年一緒に暮らせるんだろう~!^^

いつの日か、巣立っていくんだよね~!!
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2007-03-18 23:36 | 我が家ねた!

いいところ探し^^

こどもたちとこの間、「いいところ探し♪」をしました。

これはまだ、保育園のしかも年中さんには難しいかな・・と
思いながらやったことです・・

でも・・こどもたちは、一生懸命考えました。

「お絵かきが上手なところ・・」

「かけっこが速い・・」

「力持ち」

「やさしいところ」

「じっとしてられるところ」なんていうのも・・(爆)

さらに・・・

「家に呼んでくれたこと・・」

「遊んでくれるところ・・」

「おれだけにやさしくしてくれる」なんて・・

このあたりは、本当にこどもの心理だなと思いました・・

こどもたちにとって、友達のいいところというのは・・
自分にとって、うれしいことをしてくれたことなんですね。

そして、そのもっとも多くは・・
「一緒にあそんでくれること!」

こどもたちは、一緒にあそんでくれる人が大好きです。
友達同士でもそうなんですね・・

断られたりすると悲しい・・
喧嘩して、仲間に入れないと悲しい・・

「いれて・・」「いいよ!」
この一言がどれだけうれしいのか・・

これは、大人に対してもそうかもしれません・・

ついでに・・私のいいところもみつけてくれる?と
頼んでみると・・

でてきたのは・・・

「サッカーしてくれるところ」

「喧嘩をとめてくれるところ」

「話をしてくれるところ」・・・(爆)

「かわいいところ」なんて言ってくれる子も・・^^

遊んでくれる事が、こどもにとってのいいことのバロメーター!
なるほどな~~~!!とあらためて実感した瞬間でした。

これ、ちゃんと覚えていなくっちゃ!!^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2007-03-14 00:28 | 保育園ねた!

涙の卒園式・・

土曜日、卒園式がありました。
やっぱり毎年、この日は、泣かずにはいられません・・

私は年中さんと一緒に送る側で参加したわけですが・・
年中さんが、珍しく緊張していました。

「はずかしい~」「どきどきする~」というこどもたち!
「大きくなったな~」と感じます。^^

送る言葉では、緊張感とやらなくっちゃという責任感から
しょっぱなから間違うというハプニングもありました。^^

でも、こどもたちは自分たちで立て直したんですよ。
もう~!拍手!パチパチパチ♪

そして・・卒園する年長さん・・
卒園証書授与式では、緊張しながらも
予定のコースをみんな無事に歩いていきました。

でも・・最後の卒園児のことば・・
そこでは、いつも大きな声で叫んでいた子が・・下を向き気味・・

・・・あ・・泣いちゃうかな?・・

と思いましたが、とりあえず、小さな声でちゃんと言いました。

でも・・歌のとき・・

ピアノの前奏が流れたら・・「うわ~~~ん!」
我慢していたものがあふれたんでしょう。

歌のさなか、大きな声で泣きはじめました。
そして、それにつられるかのように・・
他の女の子がひとりふたりと泣き始めます。

でも、泣きながらも手話つきで歌は歌います・・

見ているこちらが、そのけなげさに泣けてきます・・
会場からも・・あちらこちらですすり泣きが・・・

6歳のこどもたちが、どこまでさみしい・・かなしい・・を
実感として持っているのか、私にはわかりません・・

保護者のほうを向いて、はじめて立ったときに・・
保護者の涙や職員の涙をみて、なんとなくつられただけかもしれません。

わけもわからず、泣けてしまったのかもしれません。

でも・・それでもいいよね。
きっといつまでも覚えているんだよね。

このときのこと・・
このときのわけのわからない思い・・

そして、来週からはまた元気に保育園にくるんだよね・・^^
卒園式は終えても、まだ31日までは園児のこどもたち!

もう少し、彼らと一緒にいられることが、とてもうれしい・・
これからは、笑顔でね

・・巣立ちを笑顔で見送るからね・・^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2007-03-11 17:48 | 保育園ねた!

卒園式リハーサル!

卒園式が今週の土曜日にせまりました。

とうとう・・卒園・・

とはいっても、保育園ですから・・
その後も31日まで登園はするのですが・・
でも、区切りのとき!!

旅立ちのとき・・

私は、年中クラスの担任なので・・
子供たちと一緒に送る側に座っています。

送る言葉を・・何週間か前にこどもたちと考えました。

「ね!年長さんが、今度小学校に行くでしょう。
だから、卒園式でみんなからお礼のことばを言いたいと思うの。
年長さんと遊んだことでうれしかったこと、たのしかったこと・・
教えてくれる?」と話しました。

こどもたちは・・

「えっとね・・本屋さんごっこして遊んだのが楽しかった~」

「お化け屋敷ごっこもしたよ。すごい楽しかったよ。」

「海賊ごっこもしたよな!!」

「おいかけっこもいっぱいした~~」

たくさん、でてきます。
全部はいえないからいくつかにしぼって・・

「けんかもしたけど・・」

よし!それもいれちゃおう。^^

それぞれ、自分の言いたいことばを言うことにしました。

最後には・・

平成19年
3月10日
在園児代表 青組一同♪

で、しめます!!

じゃ、最後はどうする?・・と聞くと・・

「じゃさ、平成19年は男の子が言って・・
3月10日は女の子が言って・・
青組一同!は全員で言おうよ。」

これも、こどもたちが決めました。^^

さすが・・来年年長さん!
こんなことも考えられるようになりました。

当日は・・卒園児の立派な姿に涙し・・
そして、年中児の成長に涙するんだろうな・・と・・

リハーサルの間からじわじわと感じています。

でも、リハーサルの間!!

「こりゃ、おしゃべりはしないのよ。」

「いすの上に立たないの!」

なんて・・^^

さらに・・・
卒業証書授与の大事な場面・・

少々長いのですが・・

ひとりの女の子が・・(一番ちいちゃな女の子!)

「ね~!aruちゃん~~!!
おなかすいちゃった~~!!」

(爆)・・・

「おなかすいちゃったね・・
給食いっぱい食べようね・・(笑」

「のども渇いちゃったよ~」

「もうすぐ終わるからそれまで待っててね!」

そんな会話もあります(爆)
さ、いろいろなハプニングもおきそうな予感!

どうなるかな?楽しみでもあり、さみしくもある・・
そんな土曜日になりそうです!^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2007-03-08 10:17 | 保育園ねた!

3月いっぱいで退職します・・

昨日、保護者の方へ向けて発信されるお便りに
私の退職のことも書かれていました。

たくさんの方からメッセージや励まし・・
いただきました。

みなさん、あたたかくて・・
やめる私を責めるでなく・・

「これからも応援しています。」なんて声をかけていただいたり・・
「これからも相談にのってください。」なんて・・

ありがたくて、涙がでます・・

まだ、今月いっぱいいるわけですが、
こどもたちの・・

「やめないで」の声・・
もう、今からウルウルと・・しっぱなし・・(笑)

早すぎますね・・

この一月の間に、やることがたくさんあるでしょう。
今、できること、最後の一月!

こどもたちと楽しいこといっぱいしようっと!!^^
しあわせな・・泣き笑いです。

ありがとうございます・・・


あ・・今日は、みーちゃんの誕生日です♪
なんと、16歳になりました。

今日はケーキ買ってこようかな・・^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2007-03-02 07:23 | 保育園ねた!