にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ひと月のいのち・・・

娘がコンタクトを購入して、まだひと月立ちません・・

えっと、あれは、8月の5日だったから・・^^;


昨日のこと・・
娘からメールがきたと思ったら・・

「コンタクト左目のをなくしました・・
ごめんなさい・・」でした。(笑)

あちゃ~とは思ったものの・・
ま、私もよくなくしました。^^;

なので・・
「気にせず帰っておいで」とは言いました(笑)


娘は、相当気にしていたようで・・
「私がお金払う」といいます。

う~ん!!
コンタクト代がかかることはわかっていることだし・・
乱暴に使ってなくしたわけではないし・・
はじめてなくしたわけだし・・

ということで・・

「はじめてだし・・私もなくしたことあるからわかるよ。
お金は、いいよ。段々、使い方もなれるからさ。」なんて言ったのですが・・

「いい!払う!」と頑固です。

そこで・・・「じゃ、折半にしよう!」ということになりました。

すると・・「折半ってなに?」・・・(爆)

「あ、割り勘ってことかな・・」


おかしな会話です(笑)

今週の土曜日が体育祭の娘!
きっと、その日はコンタクトにしたいでしょう。

騎馬戦もやるそうです。
めがねも危ないですものね・・

今日、眼科にいくと・・
木曜日には、用意できるとのこと。

ほっと一安心しました。


・・こういうとき、ワンデイとかいいんでしょうね~!
でも・・使い捨ては、ソフトですよね。

ソフトレンズって、あまり目によくないらしいから・・
できれば、ハードでいきたいんです。

乱視と超近視の娘は、ソフトだとあまり度もあがらないし・・
なんとか、慣れてもらうことにします。^^;


痛がりはしないんですよ。
ただ・・いつなくしたのかもわからない・・と言います。

まだまだコンタクトの感覚がつかめないんですね。

私も、流したり、飛ばしたり・・いろいろしたもんな~!うん!
さ、いつまでもつか!

楽しみです♪
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-08-29 22:57 | 我が家ねた!

娘のボランティア報告♪

いやいや・・終わりました(笑)

保育園の夏祭り♪
そして、娘と友達のボランティアも終了です。^^

私の出勤にあわせて一緒にいったので
時間は、長かったのでしょう。

ふたりとも、終わったときにはへろへろでした(爆)

途中・・係の先生から「がんばってるよ~」なんて
報告を聞きながら、たまに一緒に過ごす事もありました。

私からみたら・・

もう~!
たらたらと動いて~!とか・・
もっとしゃきっとしなよ~!とか・・

いろいろ心の中では思いましたが、
実習生ではありません。

そこまでの意識もないでしょう。

多分・・相当気づかれもしたと思いますので、
そこは、あまり言わずに・・見守りました(笑)

でも・・だめですね。
やっぱり・・

いつのまにか目が追ってる・・^^;

今度は、他のところにいってもらうことにします(爆)


でも、感想としては・・・
「おもしろかったよ~!でも、つかれた・・」

そうでしょう。妥当な回答です(笑)

保育園では、お化け屋敷の準備のお手伝いとか
一緒にプール掃除とか・・保育のこどもたちと一緒に遊んだりとか・・
そんな仕事内容でした。

なにが一番楽しかった?と聞くと・・

「こどもたちと遊んだのが楽しかったな~」
「でも、みんな戦いに来ちゃって・・どうしたらいいのかわからなかった・・」なんて

はじめてにしては、いい感想です(笑)
親ばか・・・・^^;

園長先生他、職員のみなさん~~!!
それから、気軽に声をかけてくださった・・保護者のみなさん~~!!
あとは、一緒に遊んでくれたこどもたち~~!!

どうもありがとうございました。^^
私が一番・・ほっとしました。(爆)

もう・・やだ・・
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-08-27 23:04 | 保育園ねた!

育児体験?ボランティア?

今日、私の勤める保育園の夏祭りです。^^
夕方から始まります。

そこへ、娘がボランティアにいくことになっています。^^

母の職場にいくというのは
本人にとっては、安心なことかもしれませんが・・
これも、大切な社会体験のひとつ!

私も親として、ここはぐっと気持ちを切り替えなくてはなりません。

いやはや・・
昨夜、それを考えていたら・・
眠れなくなってしまいました。

(いや、寝てましたけど・・・笑)

つい・・様子を覗きたくなります(きっと・・・^^;)
声をかけたくなります・・(絶対・・)

いや・・・見えない場所にいるときには
いいんですけどね~!

そばにいると・・気になるんだろうな~~~!!

家でもそうです。
宿題を前々やっていない娘と息子に・・

顔をみれば、お小言を言いたくなります。

そこで・・私としては逃避行動にでるわけです。

見えない場所に逃げる(爆)


情けないですね~~~~!!

でも、これが親なのでしょうね~!
多分、見ていないところではそれなりにやっているのでしょう。

でも、目に付くと、いろいろと欲がでるのかな~!

今日は、私にとっても試練のときです。
(大げさですか?・・・笑)

平静を装い・・保育士として、きちんと業務を・・・
あ~~~~~~!不安になってきた・・・^^;

こんなんです。私も・・
人にはあれこれ言うくせに、自分のこととなると・・まるっきり・・^^;

とりあえず・・いってきます~!
また、ご報告しますね~!
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-08-26 10:03 | 我が家ねた!

屋久島だより~!^^パート1

d0055389_18331153.jpg

いやはや・・おひさしぶりでございます・・^^;
夏休み、屋久島にいってきました。

みなさんには大変ご迷惑とご心配をおかけしました。

ほんとに・・先週の金曜日・・
出発の日には、まだ台風が九州にいるという状態!

飛行機がとぶかどうか・・
行って見ないとわからない。

でも・・やっぱりついてました。ふっふっふ!!!

飛行機飛びました~!
鹿児島から屋久島行きの飛行機も・・
戻ってくる事もありますと言われながら・・
ちゃんと、着陸しました。

ほんと・・ラッキー!ラッキー!!^^

帰ってきた翌日から・・
妹家族が遊びにきているという状況で
なかなか、日記へのアップができませんで・・遅くなりました。

少しずつ・・屋久島の様子をお伝えしたいとおもいま~す♪

まずは、大川の滝から!
この滝は、マイナスイオン浴びまくり!!(笑)

そばでは、しぶきがひっきりなしに・・
それくらい、壮大な豪快な・・滝でした。

いや~!いやされたな~~!!

d0055389_18392187.jpg


そして・・その後通った西部林道では・・
ふと、道の下を見ると、鹿が・・こちらを見上げていました。^^

鹿だけでなく、野生のサルも道路のあちこちで見られます。

なんと・・・まるで野生の動物園です。

ひとつひとつに感動の屋久島でした。

もちろん、レンタカーの運転は、私(笑)
山道はどっきどき・・対向車が来ないのを
ひたすら祈っていましたが・・

さすが、屋久島!
車も人も少ない!(笑)

路肩のあるところですれ違うと言う
絶好のタイミング♪

もう~~!!
天が味方してくれてるね~!と
みんなで大興奮の一日目でした。(笑)

続きは、また・・
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-08-24 18:42 | 我が家ねた!

しばらく夏休みしま~す♪

あさってから、楽しみにしていた屋久島旅行!

台風がきているが、きっと大丈夫さ~と
準備に励む日々なんです。^^

きっと・・着く頃には、台風一過で・・
いい天気のはず(爆)

相当、能天気です。

18日(金)の朝の便でいきます。

台風さん!お願いです!!
すこ~し、スピードアップしてもらえますか~?^^

よろしくお願いします~~!!

というわけで、しばらく、日記の更新はお休みしま~す♪

しっかりと癒されてきますね~!

あ~、楽しみだ~~~!!(笑)
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-08-16 19:58 | 我が家ねた!

体がほてるのは・・

今日、仕事から帰ってきて・・
しばらく、くつろいでいたのですが・・
どうにも、体が火照っています・・

なんでかな~!
具合悪くないし・・なんて思っていたら・・
思い当たりました!!!

なんと・・日焼けです(笑)

今日、絶好の夏日和!
きれいな入道雲というのでしょうか・・

あ~!気持ちいいね~!なんて
こどもたちと、プール遊びをしました。

お風呂に入るときに・・
見てみたら・・しっかりと水着のあと(爆)

海にも山にもいっていないのに・・
しっかり水着の日焼け跡なんて・・と
笑ってしまいました。

みなさん、日焼けにはお気をつけ下さいね~!!^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-08-14 22:00 | 我が家ねた!

大喧嘩の理由は?^^

今日、4歳児の女の子二人が、つかみ合いの喧嘩をしていました。

理由を尋ねてみると・・・

「唾、飛ばさないでって言っただけだもん。」
と泣きながら語る女の子!(爆)

つい、笑ってしまいましたが・・
ふたりとも真剣です。

「唾を飛ばさないで欲しい」というのは
あたりまえの思いですよね~!

でも、唾を飛ばしながら話すというのは、
直そうと思ってもなかなか直せるものではありません。

一生懸命、話しているんですよね。
だから、段々大きな声になる。

聞いてもらおうと思うと、そばで・・大声で(笑)


食事中もそうです。

ついつい、興奮してくると・・
大声で・・という姿もみかけます。

「レストランではお静かにお願いします。」と
言うと・・

「え~、ここはレストランじゃないよ~」なんてこどもたち(笑)

「今から、音楽が流れます!」なんて
少し静かな音楽を小さな音で流すと・・

聞こうと話し声も小さくなります。

それからは、
「今日もレストランにして~」とこどもたち!

でも・・話に花が咲いてそれどころじゃない日もあります。
そういうときは、「つばがとぶ」話もします。

口を開けながらくちゃくちゃ噛むのも・・
それから、片手を下に下ろして食べるのも・・
口に物が入った状態でしゃべるのも・・

まだありますね・・

お茶碗も持って欲しいと思いますし・・
こぼさないようにするための工夫も必要です。

こういう、食事のマナーというのは・・・
一朝一夕にできるものではありません。

でも、がんじがらめにして、
食事がいやになってしまっても困ります。

バランスが難しいところですが、
そのこどもの成長に合わせて・・
少しずつ伝えていけたらいいなと思います。

でも・・言われたほうの子が怒った理由もわかるような気がするんです。(笑)

すごく、プライドが傷ついたのかもしれません。
「唾なんて飛ばしてないもん!」と思ったのかもしれません。

だって、意識してないんですものね。
ひとつひとつ、難しいな~と思いながらも・・
やっぱり、まだまだかわいいな~と思います(笑)

時間をかけて、少しずつ・・
そして、ご家庭と一緒に進んでいきたいと思います。^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-08-11 23:21 | 保育園ねた!

お店屋さんごっこ!!^^

ようやく、できました。
お店屋さんごっこ!!!^^

早くやりたかったんですけれど・・
なかなか、商品が揃わず・・(笑)

おもちゃやさん・・
本屋さん・・・
人形屋さん・・
おかしやさん・・
ラーメン屋さん・・
おすし屋さん・・

そして、私の経営する?美容院(笑)

美容院という命名がいけなかったのか・・
数人が「お腹がいたいんです・・」と言いながらきました(笑)

それは・・「びょういん!でしょ!」とつっ込み炸裂でした^^


そんな中・・・

「今日は、どうなさいますか?」と鏡の前のお客さん役の
女の子に聞きますと・・

「えっと、とかしてください」とのご注文!(笑)

「シャンプーもできますけど・・」というと・・

「じゃ、シャンプーもお願いします。」

「はい!わかりました。」と、言いながら・・
シャンプーをします。^^

そして、きれいにとかして

「はい!できあがりです~」といって、お金をいただきます(笑)


他の子は・・

「みつあみにしてください。」とか、

「ふたつ結わきにしてください。」とか・・

たまに登場する男の子は・・

「洗ってください。」ときたので・・

「ひげもそりますよ~」というと・・

「じゃ、ひげもお願いします」・・

すっかり、お父さんのつもりのこどもに私の方が楽しくなります(笑)


そして・・しばらくすると・・
最初に、シャンプーをした子が、現れました。

「ね~ね!aru ♪ちゃん!!

さっき、本当にシャンプーしたの???」


私「どうして?」と聞くと・・・

「だって~~~!本当にシャンプーしたみたいなんだもん。

ほら、さらさら、やわらかいよ~」と自分の髪の毛を触りながらにこにこ!


私「それはですね~!魔法のブラシを使ったからですよ~^^」と言いました。

それを聞いた女の子!もちろん、にっこにっこ~~~~!!

かわいいです~~!

こんなに喜んでもらえるのなら、毎日やっちゃうよ!てな気分でした。^^


かわいいかわいい女の子のお話でした(笑)
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-08-09 22:14 | 保育園ねた!

笹細工・・断念・・^^;

なんと、笹の固いことか・・
いや、笹と言うよりは、その太い茎の部分なのですが・・^^;

のこぎりでぎ~こ、ぎ~こ!!
ぎ~こ!ぎ~こ!ぎ~~~~~っこ!ぎ~~~~~~~~っこ!!

あ~!もう、固い!!!!!

母曰く・・

「それは鉈で切らないとだめじゃないの?」

私「え~~~!そうなのかな~!」

そこで、息子登場!!

私「笛にしたかったのに・・」

息子「おれがやってみる!!!」

ふたりして、ぎ~~~~~~~~っこ!ぎ~~~~~~~っこ!!
さすが、息子の方が腕力?があります。

私よりも早いペースで切断していきます。

そして・・きりで穴をあける。
でも・・す~~~!す~~~~!!

音はでない!!

あ~!笛って難しいのね~~~~!!
散々、ふたりで格闘したあげく・・

「笛はあきらめよう!」となりました。(爆)

粉がたくさんでるので、それからは、外でぎ~こぎ~こ!

夜ともなれば、涼しいですね。
気持ちのよい夜風に吹かれながら、ふたりして、ぎ~こ!ぎ~こ!

笛をあきらめたのに、何をしているのかといえば・・

今度は、風鈴にチャレンジです(爆)

懲りない我が家・・・^^

ちょうど、駐車場でやっていたのですが・・
切り落とした笹の茎が転がると、「コロン」となんともいい音が!

もちろん、太さによって音が違います。

「コロン」「コロン」「コロン」

お~~~~~!!いい音だ!!と息子!!

さっそく、息子は4本選んで、自分の部屋へもっていきました。
私は・・とりあえず、いい音がなるくらいの長さに全部切断!

片っ端から転がします。

道行く人が不思議そうに・・軍手姿の私をみていますが・・
こちとら真剣です(爆)

こういう、自然な音、自然のものに、すごく惹かれます。
今回は、作品にならなかったけれど、でも、癒されました。^^

これ、保育園にもっていって、こどもたちに
いい音聞かせよう~!と今から楽しみです。

みんな興味をもってくれるかな~!
もってくれたら、みんなでのれんみたいにできないかな~!!

作品は・・といえば・・無理をするのをやめました。
私らしいものが、やっているうちに思い浮かんだので・・
これから、作成にとりかかります(笑)

これ、実は今月末に行われるサマーフェスティバルのおみやげなんです。^^

昨年は、ぞうさんやかまきりを張子でつくりました。
「おうちで、色をぬって遊んでね。」というメモをつけて!!

さ、今年は・・むふふ!!
こどもたちの喜ぶ顔を思い浮かべると、楽しくできそうです。

よし!今からがんばりま~す!
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-08-06 21:31 | 我が家ねた!

息子のささやか反抗期開始!^^

男の子の反抗期の最大のものは、
この時期にくると言われています。(中2~中3)
ちなみに、息子は、中2です。^^

お~!きたきた!という感じ(笑)

我が家の息子は、それほど激しい性格ではないので、
ま、人様と比べると、ささやかな反抗ですが・・
それでも、親としては、腹立たしい・・(爆)

今朝のこと!!

彼は、朝が起きられません。

今までもぎりぎりに起きて、
ぷーっとふくれて、口も聞かないということがありました。

でも、今回は・・言い返します!!(爆)

「どうしてもっと早く起こしてくれないんだよ」とか・・

そんなの知りません!
何時に起きたいのかなんて、聞いていないし
頼まれてもいないのだから・・

「そんな勝手なこと言われても、聞いてないよ。」というと・・

「なんだよ。」と捨て台詞!

カチンときましたが・・・反抗期が始まりそう・・という
気配が最近あったので、そこは、私も大人です(笑)

相手にしないでおきました。(笑)


今日は、一日部活ということで
私は、早起きしてお弁当を作りました。

「お茶はもっていくの?」と聞くと・・

「じゃない~!しらね~」と他人事・・

「しらね~ってなによ!」といいつつ・・
水筒に麦茶と氷をいれるあたり、私も甘い親です!

でも、反抗している息子にあれこれいっても
私の気分が悪くなるだけです。

ここは、ぐっとこらえました!


そして、息子がでかけてから・・
ふぅっとためいきをつきつつ、考えます。

反抗期の意味を・・^^

女の子の最大反抗期は、小学校高学年から中学校と言われます。

男の子より早いわけですよね。

これは、成長期と同じです。

ということは、こどもは、体が成長するときに・・
自立へむけての意識が、いや無意識に高まるときなのかもしれません。


夏休みの宿題に「お弁当をつくる」というのがあります。

息子は、これを朝おきてやりたい。
でも、毎朝起きられない。
目覚ましをかけていても、一向に起きないわけです。

早寝してみたり、早くに目覚ましをかけてみたり
私に起こしてもらったりと、彼なりに努力をしているのですが・・
眠くて起きられない。

自立したいと思っているとき・・

できない自分に腹が立ちます。

「くそ!なんで起きられないんだよ。」

「あ~!わかってんだよ。でも、できないんだよ。」

こんな気持ちでしょうか。^^


できない自分に腹をたてて、
そして、不用意なことばを発する周りについあたる。

「そんなこと言われなくてもわかってる。」

「起きようと思ってんだよ。」


はたからみたら・・そのくらいいいじゃない。と思います。
それなら、お休みの日に、ゆっくりおきてお弁当つくれば?とも思います。

でも、彼は彼なりに考えているみたいです。

なので、
でがけに、私が言ったことばは・・

「今、背がどんどん伸びてるでしょう。
そんなときは、眠くて仕方ないんだよ。きっと・・」

「・・・・・・・・・・」

息子は返事をしませんでした。

でも、聞いていたと思います。いや、思いたい(爆)

ま、聞いてなくてもいいのですが、
私はそういうことだと思います。

私も、こどもの時は起きられなかった(笑)

でも・・本人はやりたいと思ってる。
勉強もしなくちゃと思ってる。

でも、やる気がしなくて、ついつい他のことをやって
時間が足りなくていらいらする。
つい、まわりに当たる・・

これが、反抗期なのかな~なんて・・^^

朝から、こんなこと考えながら仕事にいきました。

反抗期は、自立のときです。
決して、売り言葉を買うのではなく・・
冷静に・・受け止めたいと思います。

でも・・・頭にきちゃうんだよな~が本音ですけど・・^^;
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-08-04 22:54 | 我が家ねた!