にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

とうとう・・明日が講演会です。

実は、相当心臓に毛の生えている私が・・
少々びびっております。^^;

前日の今となっても、まるで話す内容が決まらない・・

なんとかなるだろう!という気持ちが80%!
そして、でも・・という気持ちが20%!でしょうか。(笑)

でも・・これが明日の直前になると・・
逆転するかもしれません。^^;

とにかく、明日は池袋の芸術劇場・・で
晴れ舞台を踏んできます!!

みなさん・・どうぞ、レポートをお楽しみに~~(笑)

日記のねたが思いつかないほど・・
実は、頭は明日のことでいっぱいです。^^;

ちっちゃいな~~~!!私って・・
まだまだ、修行が足りないわ~(笑)
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-04-29 23:25 | 我が家ねた!

公園は気持ちいい~♪

都会の公園にも小さな虫はいるものです。

そして、木登りのできる木もあります。


ひとりの男の子が、木に登って
ゆっさゆっさと枝をゆすっていました。

細い枝がしなっていて、折れそうです。

「どうしてゆすってるの?」と聞くと

「花をとりたいの。」と言います。

「どうして?」と聞くと

「○○ちゃんが欲しいっていうから・・」とのこと・・


女の子が、花を集めていたんですね~~!!
なんとも、けなげです。

でも、枝が折れてしまっては、
次の花が咲かなくなります。

その話をすると・・じゃ、そうっとやる。と言ってました(笑)

そして、△ちゃんは、「きて~、てんとう虫~」と大騒ぎ♪
かわいい七ほしテントウが、地面を歩いています。

みんなでしばし、見ほれていました!!
公園では、いろいろなものをみつけます。

ささやかですけれど、楽しい時間でした。^^

子育て術ぅ、更新しました。
しつこくも・・「4歳児編」です(笑)

興味のある方は・・
トップよりお入りくださいね~♪
      ↓
http://www.rak3.jp/home/user/tama_maru/
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-04-28 23:59 | 保育園ねた!

本の宣伝♪

いろいろな方から本の感想をいただきます。


1、「読みやすい・・」
これが、一番のいいところと思われます(笑)
いや・・なんというか・・簡単なんですね。ははは~!!

2、「安心した。」
これは・・うれしいです。
安心して欲しくて書いた本です。

不安になってしまっては、困ります!!(笑)

というわけで・・こういうことばを聞くと、ほっとするわけです。^^

3、「こどもを産むのがこわくなくなった。」

あ~!これも私が伝えたいことのひとつでした。
本当に、そういってもらえて感謝感謝です。

4、「こどもやだんな、おばあちゃんも読みました。」

小学生でも読める。(笑)
そして、おばあちゃんも、昔を思い出しつつ読んでいただけるようです。^^


小学生の場合は・・私もこうやって生まれてきたのかな?と
思うのでしょうか?
それとも・・私も愛されて生まれてきたのかな?と考えるようになるのでしょうか?
すごく・・感想を聞いてみたい衝動に駆られます・・(笑)

そして、母の友人などからは・・(60歳代)
「もう~!感動して泣けちゃったわよ~!娘が産むからプレゼントするわ~」
なんて、言ってくれました。^^

こどもさんを産んだ方は、共感の思いでみてくれるのかもしれません。
すごく、うれしいお話です。


みなさん、やさしい方ばかりで・・
突っ込みを入れるかたは、いらっしゃいません・・

いいのか悪いのか・・はおいておいて・・
少しでも、「あ~、これでいいんだな~」「みんな同じなんだな~」と
感じていただけたら、十分なんです。

読んでくださった方・・買ってくださった方・・
本当にありがとうございました。

これからも・・ぼちぼち、のんびり・・がんばっていきます~♪

ネットで買えるようになりました。

トップ (http://www.rak3.jp/home/user/tama_maru/)
から、リンクページにいっていただき・・
「まんまる堂」に飛んで頂きますと、詳細がのっています。

興味をもたれた方は、ぜひ遊びにいってみてくださいね~^^
今日は、宣伝でした。(爆)
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-04-27 23:12 | 我が家ねた!

グループわけ!^^

4歳児は、みんなが自分の事は自分でできます。
やりたいことは、自分で考えて、動く事もできます。

でも、みんなが自己主張です。
まだまだ、譲り合うことなんてできません。

ひとりが話しはじめるとみんなが話し始めます(笑)
ま~にぎやか!にぎやか(笑)


そこで・・2,3人で動いて欲しいな~と思いました。
よっし!今日は天気も悪いし・・グループ作っちゃおう♪ということで・・
こども達に、グループを作ることを話しました。

こどもたちを、りんごにたとえて、
グループに分けるとはこういうことなんだよと話します。

(もちろん、紙に書きながらです)

すると、わくわく顔のこどもたち~!

隣の子に「一緒のグループになろう!」なんて言ってます。

2人がいいかな?とも思いましたが、ここは、やっぱり3人組!!(笑)
好きな友達と3人組になろうと話すと・・

あっという間に3人組ができあがりました。

ここまでは、もめることもなく、すんなり!!
私の方がびっくりです!!


そして、いざグループのネーミングです(笑)

ここからが、怒涛の話し合い(爆)

そして、さすが4歳児、まだみんなでひとつの名前を考えるという事が
よくわからないんですね。

ひとりひとりが・・
「おれ、とらがいいな~」
「私は、ねこ~」
「おれは、ティラノザウルス~」

なんて、私に言いにきます。


「グループの名前が、とらだったり、ねこだったり、ティラノだったり・・
いくつも名前があると、わからなくなるでしょう。
だから、グループの名前はひとつなの。
どの名前がいいか、相談してみて」と言いました。

「え~~~~」と言いながら、

やっぱり、「おれは、とら~」
「私は、ねこ~」なんてことになってます。

すると、ひとつのグループで喧嘩が始まりました。
「お前はでていけ!話が合わないから~」なんていう子もいました。

そこで・・
「それじゃ、決まらないよね。
自分の決めたい名前があったら、
お願いしてみたらどう?」とアドバイスすると・・

わんぱく男の子が・・
「ティラノがいいんだよ、おねがい~~~!」

すると・・同じグループの女の子が・・
「やだ!」


あらあら・・ま、こういうこともあるわね・・
あとのグループはなんとなく、決まりました。^^

怒っていたその男の子が・・
困ったのでしょう。考えてました。

そして・・
「じゃさ、忍者グループはどう?」
と言ったんです。

そうしたら、「いいよ~」

おもしろいですね~!
頑なに言われると、どうしてもいや!なのに・・
名前を変えただけで、自分の主張を聞いてくれたと思ったのでしょうか。

すんなり、「いいよ~」です。
忍者グループのできあがり♪

うれしそうに、「きまったよ~」と言いにきました。

この子達!自分達でできます。
うれしくなりました。

そして、紙を渡します。

「じゃ、忘れないように、グループの名前を書こうか~!
絵でも字でもなんでもいいよ~」というと・・

さっそく、書き始めました。

どのグループも紙いっぱいに思い思いの絵を描いています。
だれも、他の子の絵に、ちゃちゃなんていれません。

「かわいいね~」なんていいながら・・できた
グループ名は~~!!

1、忍者グループ
2、プリキュアグループ
3、ねこグループ
4、うさぎグループ
5、かぶとグループ・・

よほど、嬉しかったのでしょう。
給食もこのグループで食べるといいます。

「お~い、かぶとグループはここだぞう~」なんて言いながら
和気あいあいとごはんを食べました。

これから、何をしようかな~!
楽しみです♪
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-04-25 22:43 | 保育園ねた!

柔道!

娘が高校の選択体育で・・

なんと、柔道を選びました。
そのときに・・

「痛いんじゃないの?」なんて言いましたが・・

本人は・・
「え?だっておもしろそうじゃん~」とケロッとしていました。


そして、今日・・
夕飯時にぽろりと一言・・

「柔道って痛いよ。」

うけました(笑)

相当、笑ったあとに・・

「そりゃ、痛いでしょう~」というと・・

「受身だけでさ、腕がプルプルしちゃったよ~」とのこと・・

「だってね・・手で畳をば~んって打つんだけどね。
はい!ば~ん!・・・はい!ば~ん!ってさ、早いんだよ。ペースが・・」

「前に倒れるときには、帯の結び目が痛いし・・」

「しゃがんでから、はい!ば~ん!はい!ば~ん!でしょう。
立つのが面倒な上に、テンポが速くてさ・・」

「そのあとは、立って、はい!ば~ん!はい!ば~ん!はい!ば~ん!
立ってるんだから、テンポを落としてよ~って感じだよ~(笑)」


ここまで・・一気にしゃべりました(笑)

相当、衝撃的なことだったんでしょう~!

私はといえば、手振り身振りつきの話に
大笑いさせてもらいました。^^

でも、全然いやそうじゃないんですよ。
おもしろそう~に話すんです。

「これから、楽しみだね~」というと

「ま~ね~!でも、そのあとの数学の授業であてられてさ・・
黒板に答えを書くんだけど、手がプルプル震えちゃって・・
途中の公式とかがうまくかけなくて・・答えわかってたのにさ~!

回りの友達に医者に行った方がいいんじゃない?って
心配されちゃったよ~」

だそうです(笑)

友達とも楽しくすごしているみたいです♪
こうやって話していると、癒されるんですよぉ~!!

こどもってやっぱりすごい力もってますね。^^

子育て術ぅ、更新しました。^^
よろしかったら、トップ(月とだんごとたぬき山)からどうぞ~~~!
またもや、4歳児ねたでございますぅ!
     ↓
http://www.rak3.jp/home/user/tama_maru/
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-04-24 23:06 | 我が家ねた!

いろいろでいいかな(笑

更新が滞ってごめんなさい・・^^;

毎晩帰宅が遅く、バタンキューとなってました。
今日も外出・・

あ~、今にこども達に叱られるかも・・と思いつつ
帰宅後、「ごめんね~!毎晩遅くて~」と言うと・・

「え?全然平気だけど・・」と言われました^^;

「なにか、話したい事とかない?」と聞くと・・

「ない!」


あ、そう・・・

気を使ってくれているのかもしれません。
話したい時間にいないからなのかもしれません。

まだ、当分忙しい日々が続きます^^;
来週は、早く帰ってこなくっちゃ!!!


今日は、講演会に参加してきました。
そこで、いろいろなお母さんと会い、子育てについての話がでました。

あるお母さんは、中学くらいから、もうこどもが自分で夕飯をつくっているそうです。
お母さんは、仕事で帰宅が遅いので・・

「自分でもう、できるよ。そして、私のことを応援してくれてるから大丈夫」と言います。

そうかもしれません・・

私は、ごはんに関しては、なかなかこどもたちに
勝手に作って食べなさいとは言えません。

出かけるときには、作っていくか、
同居の母に頼むことになります。

でも、同居の母がいなかったら、きっと同じなのでしょう。

そして、高校生になっても、まだまだなんでも
やってあげるお母さんもいます。

どれがいいのか?わかりません。
そして、どれもいいのかもしれません。

その家庭にはその家庭の状況があります。
そして、どの子育てにもいいところと悪いところが
背中合わせにあるのでしょう。

じゃ、どうすればいいのか?といえば・・

できないところを、他の形で補えばいいのかな?と思います。

普段、夕飯が作れないお母さんでも、
土日にゆっくりと夕飯をつくり、話す時間をつくってあげたら
それで大丈夫だと思いますし・・

なんでも、やってあげるお母さんでも
自分が子離れできるように、少しずつ自立にむけて
気持ちを切り替えていけば、急ぐ必要はないようにも思います。

私も、お嫁入りするまで、ごはんなんて作れませんでした。
やらなくてはならなければ、なんとかなります。


最終的にこどもの自立を助けたいと思う、その気持ちがあれば
方法はどうでもいいのかもしれませんね。^^

いろいろな家庭があるな~!
そして、どれもいいかもな~と思う今日でした。
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-04-22 23:51 | 我が家ねた!

体力勝負の日々!!

4歳児の担任として、通う日々!!

楽しいです。
おもしろいです。^^

でも・・・疲れます(笑)
こんなに体力がなくなっていたのかと気づきました^^;

いや~!
昨日は、「警ドロ」という鬼ごっこのようなものをして遊びました。

とにかく、警察役になっても、泥棒役になっても
走る!走る!走る!!

そして、どういうわけか、真剣に逃げる私がいます。^^;

悪いことをしたわけではないのに、
追いかけられると逃げてしまうんですね~!

真剣に!!!不思議です(笑

隠れ負けず嫌いだからかもしれませんが・・・(笑

というわけで、昨夜はバタンキューで寝てしまいました。

そして、今日もその続き~~!!

近くの公園で、思いっきり走り・・
そして、鉄棒で遊びます。

豚の丸焼きってこうやるんだよ~んと見本をみせ・・
前周りはね~なんて、見本をみせ・・

明日は・・筋肉痛かもしれません~!!(笑)

でも、そんな私の苦笑いを知らず・・
こどもたちは、「すっご~い」と言ってくれます。^^

ついつい、鼻高々・・・あほですね。^^;

でもま、あれもこれも、興味津々のこどもたちのお陰で・・
私も忙しいながらに毎日、元気に遊ばせてもらってます(笑

睡眠と栄養が・・一番必要なこのごろ・・

食べては眠る!!!(笑
たくさん動いてやせるはずが・・徐々に太っているところが
こわいですね~~~!!

というわけで、たまに疲れて寝てしまいますが・・
お許しください~~~^^;


子育て術ぅ、更新しました。

よろしかったら、ご覧下さい^^
今回は、4歳児の話です。(笑)

トップからどうぞ~♪
      ↓
http://www.rak3.jp/home/user/tama_maru/
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-04-19 21:45 | 保育園ねた!

頭がよくなるこつ?^^

親御さんにとって、こどもは頭がよくあってほしい!と
思うものでしょうか。

娘が高校生になったのをきっかけに
いろいろな人から、どうやって受験勉強をしたのかと
聞かれるようになりました。

いや~!返事に困ります。
娘は、このブログでも書いているように、
勉強、勉強という生活をしていたわけではありません。

じゃ、どうしてか?というと・・

う~ん!!
本人に取材をしてみました。(笑

取材その1
「授業をまじめに聞くこと?」

だそうです。(笑
中3になるまで、特別な事はなにもしていませんでした。

中3になる直前・・

「英語と数学の成績をあげたいから、なにかしたい。」と
言い始めたのが、家庭教師を始めた理由です。

それも、進学専門というよりは、
よく、チラシの入る、大学生が行っているもの。

若いかわいらしい22歳くらいのお姉さんが教えてくれました(笑

週に1回!それも、友達とふたりで受けたので、
マンツーマンではありません。

取材その2

「先生と仲良くなること(笑」

相当いろいろな先生と仲がよかったようです。
先生の手伝いにも、わざわざ休みの日にお弁当持参ででかけたことがありました。

全部の作品に漆をぬるというものでした。^^

ま、それだけで内申がいいわけではないでしょうが、
先生から見て、まじめで、積極的という評価はつくかもしれませんね。^^


取材その3

「本を読むのが好き?」

やはり、成績のいい子は本を読むのが好きなようですね。

みんな、そんなに机にかじりついてるわけじゃないみたいだよ。と
娘はいいます。(笑


きみさ、「私が進学校に受かったわけ!」という本作ったら???と
話してみると、「ケラケラ・・・」笑ってました(笑

でも、内容はこんなものみたいで・・
特に書く事はないかもしれませんが・・


私の意見としては・・

「勉強、勉強といわない。」

「自己肯定感を持たせる。」

「本人の意思を尊重する。」

が、我が家のモットーでした。


勉強に関しても、
よく話をしました。

「頑張りすぎちゃだめだよ。」

「自分のやりたくないことしなくてもいいよ。」

な~んてことばかり言ってました(笑


そういわれるとかえって、
「やりたくなくても、やらなくちゃならないんだからさ~」なんて
言ってました(笑

参考になりますぅ???><;

我が家の例です。
さっと読み流してくださいね・・・(笑
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-04-18 07:20 | 我が家ねた!

白昼夢!

白昼夢・・ってご存知ですか?

今日、その話を聞きました。^^

たとえば、車を運転しているときに、
気づいたら家の前まできていたとか・・

電車に乗っていたと思ったら、もうホームの階段を下りていたとか・・

私、実はよくあるんです。

とくに、通勤の帰りの時間帯!
電車にのったまでは覚えているのですが
気づいたら、家の近くまできていることが何度も・・

相当、長い時間です。
時間にすると・・20分くらいでしょうか?

その間の記憶がないって、おかしいな・・
ぼーっとしてたのかな?なんて思ってました。

でも、それが、白昼夢というんですね。
おもしろいです。

その最中は、いつも考える顕在意識ではなく
潜在意識が活動しているそうです。

潜在意識とは・・普段意識しない部分ですよね。
その中に、実は大切なものがたくさんしまいこまれているとか・・

あれ・・こんな話、みなさんは興味ありませんかね・・^^;

私・・料理中にも、ふっと記憶のとぶことがあるんです。
そのとき、どんなことが起きているのか・・
ただいま、興味津々なわけですが、
ちゃんと、料理は出来上がるから不思議です・・

みなさんも、白昼夢の経験ありますか?^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-04-16 23:03 | 我が家ねた!

懇談会での意見!と息子の遊び(笑

今日は、保育園の懇談会がありました。

最後にお母さん方に一言ずついただきました。
そのとき・・やっぱり何年保育園にいても
保育園での様子が気にかかるというご意見がありました。

そうですよね~~!!
私は毎日見ているからわかるけれど・・
お母さん方は、わからないですものね。

改めて実感!!

今度のクラス通信には、その模様を詳しく載せたいと思いました。

4歳児の遊びの風景でしょうか。
それとも、葛藤の場面でしょうか・・

いろいろと考えてわくわくしてきてます^^
変わり者ですかね。(笑

みんな同じなんだな~と思ったら安心して下さるかもしれません。
今からねた探しに励みたいと思います!!

全然話は違いますが・・
家に帰ってみると、家の中が紙ひこーきだらけ・・

(おいおい・・これは、こうちゃんでしょう。・・)
と思いましたが、一応確認!!

「ちょっと・・踏んじゃうんですけど・・」

こうちゃん「ほら、これはよく曲がるやつ!!」

「これなんて、右旋回するんだよ~」

最近、声変わりをし始めたこうちゃん(中2)の遊びは・・
なんと、紙ひこーきだったわけです・・・><;

日中は・・フライパンでお湯を沸かし、
その様子をみて、沸騰状態観察だそうで・・

ほんと・・将来、何をする子になるのやら・・
今から、楽しみなわけです(笑
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-04-15 22:48 | 保育園ねた!