にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

執着とあきらめ・・

みなさんは、物事に執着するタイプですか?
それとも、すぐにあきらめるタイプですか?^^

いきなりですよね・・

実は、私は「あきらめる」タイプです。

そういえば、子供たちもそうかも・・・><;

執着するは、あまりよいことばではないようですが、
でも、あきらめない!とことばを置き換えると、
それは、それは、根気のある頑張りやさんと言う印象です。

そして、逆に、「すぐあきらめる」と聞くと、
「根性がないわね~」なんて言われそう。

でも、物事に執着しない!と表現すれば、それはそれでよさそうです。

そのときによって、どちらも必要ですよね。
だからといって、執着しようと思ってもできないのに・・
あきらめようと思ってもあきらめられないのに・・
いくら考えても、克服するのはむずかしそうです。

私・・・すぐに、「じゃ、違う方法考えよう!」と切り替える人です。
人はこれを「前向きだね」といいます。

でも、実際は、あきらめも入っています。

もう少し、何度も、根気よく・・に今取り組もうかな~なんて
思っているところなんです。

すごく、抽象的ですよね。
でも・・なにをするにも、組織の中では、ひとつひとつ
改革していくのは、難しい。

だからといって、あきらめてしまってはなにも始まらない。

あなたなら、どうしますか~^^

今日は、考えてしまったaru ♪でした。^^
こういう日も、もちろんあります!!

そして、解決策が出ない場合は、「ねよっ!」となります。

これも、あきらめかな?それとも、執着しない!のかしら?^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-02-28 22:14 | 我が家ねた!

出産のお話^^

原稿書き、大分、大詰めを迎えてまいりました^^

あと、少し!!
最終編集に入ります。

あとは・・誤字脱字を見直して・・
原稿内容をもう一度、検討して・・・

そこに合うイラストを描いて~~♪

でも・・ここまできたら、もう少し!!
山登りをしていて、頂上が見えたみたいな気分です。^^

いやいや・・まだやることあるでしょ!!
はい・・><;

この間、すごくいろんなこと勉強しました。

人のためにだすというよりは、
自分のために小冊子をだすんです。

自分の思いを形にするために・・

私はこれでお金儲けをしたいわけじゃないって思ってました。

今の、子育て事情に、ちょっと疑問を感じているから・・

子育ての楽しさ!こわくないってこと!
みんなおんなじなんだよっていうことを伝えたいだけ!と・・

だからといって、思いをぶつけるだけでは
だめなんですね。

私がどんな人だかもわからないで
内容を鵜呑みにする人はいないでしょう。

私を知ってもらって、はじめて、小冊子を手にしてもらえる。

それなら・・私のことにも触れなくっちゃ・・
そして、本当に言いたいことも書かなくっちゃ。

今、苦労をしている、がんばっているおかあさんたちの
張り詰めた思いや、疲労感が少しでも和らげば・・

書きながら、どんどんそういう気持ちがふくらんできました。

まだまだ書ききれていないかもしれません。
私が心配したのは、押し付けがましくないかということ・・

もし、正論だとしても・・
正論を押し付けられたら、だれでも反発したくなりますよね。

実は、私がこういう人です。^^;

でも、これが本当なのじゃないかな?と思います。


ついつい、イライラしてしまう人も
ついつい、怒ってしまう人も・・

泣きながら寝付いた我が子をみながら
「あ~、ごめんね・・」と悔やむはずです。

みんな、わかっているんですよね。

でも、できない。
ゆとりがない・・・

その気持ちを十分わかった上で、書かなくちゃと思いました。


まだまだ、わかっていないかもしれません。
でも、今の私にできること・・できる範囲で、書いてみます。

もう少しで、できあがりそうです。

いつも、ほのぼの日記読んでいただいてありがとうございます。
これが、励みになってます。

子育て術ぅ・・停滞気味でごめんなさい。
原稿できあがったら、また、書き始めます。

もう少し、お待ちくださいね!!^^;

あと、ひとふんばり、やっちゃいます^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-02-27 21:15 | 我が家ねた!

娘のことば

今朝のことです。

私は、原稿を書きながら、ちょっと煮詰まっていました。

娘と朝食を食べながら、
「ね~、おかあさんのどこがいいところ?」ときくと

ずいぶん、考えたところ・・
「ポジティブなところ?^^」

「そっかぁ・・。ポジティブね~!
小さな頃は、どじなところって言ってたっけね。^^」

「それはさ~!ま、いやなところじゃないね。」

「じゃ、いやなところは?」

「う~~ん・・・ないかな・・」

「ないの??」

「ま、いやなところじゃないけど
たまに、変な人~と思ったり、おかしなやつ~と思うことあるよ^^」

「ま、そのくらいならいいや。^^」

すると、娘がこういいました。

「私さ、完璧な人っていやだな。」

「え?」

「完璧な人っている?」

「う~~ん・・いるかな~。まるで、ロボットみたいだね。
完璧を目指す人はいるだろうけどね。」

「完璧な人って、すごく窮屈な感じ。」

「確かに・・・」


私も、原稿にそのことを書いていました。
完璧な母を目指さなくていい。

ほどよい親がいいんですよって・・

なんだか、うれしくなりました。
娘も同じことを考えている。

不思議な共有感です。

失敗する、間違える、おっちょこちょいやどじなこと・・
笑われることもあるけれど、決していやなことじゃない。

ある意味、場を和らげる雰囲気や
人が受け入れやすくなるという効果あるのかもしれませんね。

よっし!私もドジに磨きをかけるべきかもしれないな。うん!!
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-02-26 19:52 | 我が家ねた!

親の出番って・・

今日、突然思い出した話です。いいですか?^^

上の子が、小学校1年生の冬だったと思います。
学校から帰ってきた娘は、泣いていました。

「どうしたの?」

   その頃、私は家でパソコン(ワープロ?)の
   内職をしていました。学校から帰ってくるのが早いので
   保育士の仕事は、やめたんです。^^

「雪をぶつけられた。」

「どこに?」

「目」

驚いて、顔を見ました。
目の上が赤くなってはいましたが、
特に外傷はないようでほっとしました。

でも、この日の雪は、もう降ってから何日も経っていました。
カチカチの氷です。

それを、顔に向って投げるという行為にか~っとなりました。

「友達?」

「名前は知ってるけど、友達じゃない・・2年生だし・・」と
泣き声での返答に、さらに、頭に血が上ります。

「名前教えて!もしも、当たり所が悪かったら、
怪我をしていたかもしれない。目に当たっていたら、
目が見えなくなることだってあるんだよ。

やっていいことと、悪いことがあるの。
教えてあげないといけない。

ふざけて、カチカチの氷を顔にぶつけるなんて
許しちゃいけない。石と同じだよ。」

相当、かっとしていたんでしょう。

このようなことを、娘に言ったような気がします。

娘は、その子の名前を教えてくれました。
あのあたりに住んでいるという話まで!!

そこで、考えました。^^

1、その子のうちに、乗り込む!
2、学校に連絡して、注意を促す!

このふたつが浮かびました。^^

そして、次にすることは・・まず、冷静になること。

1、娘にとって、それは、いいことなのかどうか。
2、相手にとって、それが、いいことなのかどうか。
3、親がどこまで、関与していいのかということ。

真剣に考えていたと思います。
これだけ、鮮明に覚えているんですから。^^

とにかく、娘には怪我はなかった。
でも、なかったことにはできない。
次に、同じようなことがあったら、怪我をするかもしれない。
喧嘩をしたのならともかく、下級生にふざけてやるという行為を
何も考えずにする子はこわい。また、起きるかもしれない。

でも、平気でこういうことができるというのは、
普段から、満たされていないからかもしれない。
おかあさんに言っても、余計、頑なになるかもしれない。

こんなことをあれでもない、これでもないと考えて・・
結局、先生に手紙を書くことにしました。

「・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
今回は、怪我がなかったので、まだよかったのですが、
また、違う形で、起きるかもしれません。

学校内での出来事ではないので、
先生方に言うのは、検討違いかもしれません。

私の方で、対処したほうがよいのなら、
その旨、お知らせください。」

というような内容だったと思います。^^

すると、次の日、先生から丁寧なお手紙を頂きました。

「お知らせくださってありがとうございました。
さっそく、学校内で双方の担任から、こどもたちに
話をしました。

学校外の出来事でも、こどもたちのことは
私たちにも責任があります。

今後とも、お知らせください。」

というような内容だったかな~~~!!

とにかく、一生懸命対応してくださったようで
私の方が、恐縮しました。^^;

そして、もちろん、お礼の手紙!!^^


こどもの喧嘩に親がでるというのは、いいこととは思いません。
なので、このときも、少し悩みました。

でも、対応できることと、できないことがあります。
特に、こどもが小さいうちは、親が手を貸す必要があると思います。

取っ組み合いの喧嘩をしても、きっと何も言わないでしょう。
でも、武器をつかったりしたら、怒鳴り込むと思います。

私・・こんなに強い人間ではありませんでした。
こどもを産んだら、こうなりました。^^

こどもを守るのは、私たち親しかいないという気持ちが
こういう、行動を起こさせます。

それ以後、同じことは二度と起こりませんでした。

その子も、おにいちゃんから、いつもいじめられていると
あとで聞きました。
なにかしら、理由があるのですよね。

怒鳴り込まないでよかったと思いました。

おかあさんに、怒鳴ったからといって、解決したとは思えませんから・・

学校に言ったのがよかったのかは今でもわかりません。
でも、もう一度同じ時に戻ったとしても、
きっと私は同じことをしていたと、それだけは思います。

親って・・・すごいです。(自分で言うのもおかしいですけどね。^^)

なつかしい話をしてしまいました。
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-02-25 22:21 | 我が家ねた!

育児日記を読み返して・・

本の原稿書きのため、必死になって資料をあつめている私は、
こどもたちの育児日記を読みふけっています。^^

自分で書いた日記なのに、月日がたつとこんなにもおもしろい。^^

ついつい、原稿がすすみません。ふぅ・・

そんな中、みーちゃんがあかちゃんのときの映像が浮かんできました。
ひっさしぶりです♪

私は、ソファでみーちゃんをだっこしています。
みーちゃんは、私の腕の中でぐずぐずしています。

私の顔は、もう、つかれきっています。

どうして、いつまでも泣いてるの?
おっぱい飲んだでしょう。
おむつも換えたし・・暑いの?喉かわいた?

ね~、どうして欲しいの?
おかあさん、わからないよ~!という表情・・

ソファに座り込もうとすると、また、ぐずります。

どうして、立ってないといやなの??


そんな、光景が・・頭をよぎりました。
忘れてたな~!

今となっては楽しいこと、ばかりだと思ってた。
こんな日もあったな、夜泣きにこっちが泣きたくなることもあった。

いや~、大変だったな~~~!!

いつからでしょう。夜泣きがなくなったのは、
いつからでしょう。おねしょをしなくなったのは・・

そのときには、一大事のことが、今となっては「な~んだ」です。
遅いとか早いとかで一喜一憂したことが、
「ほんと、ばかよね~」と思い返されます。

でも、それが、母親ですよね。

それも、ありなんだろうな~なんて、今ひとり
思い出にひたっている管理人でした。^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-02-25 00:11 | 我が家ねた!

とんかつ弁当で♪

さ~!今日の都立入試どうだったのでしょうか~?

「終わったね~」というと

「うん、ま、だめだと思うからさ!期待しないでよ。」

「え~~!ま、いっか!
約束の携帯が買えなくなるのと、夏に旅行に行けなくなるのと
おこづかいがなくなるくらいだよ。^^」というと・・

「うん、仕方ないね。」

あらあら・・なんだかかわいそう・・・

でも、ほんっとに勉強しなかったのですから
ま、仕方ないのかもしれません。

でも・・私の頭の中には、合格の2文字が~~~!!!

娘「私の頭の中には、がっくりしている私が~~」

おいおい・・でも、へたに期待してがっくりしたくないのでしょう。


でも、今日は平常心で一日過ごせたそうです。

「全然、できなかったけど、全然、どきどきしなかったよ。」

ま・・いっか!です。

なるようになりますね。
それも、みーちゃんの道です。

さ、発表は、3月1日!
それまでは、きっと、今日平常心だったみーちゃんも
どきどきに悩まされるのかもしれません。


今朝、すごくどきどきしている自分と向き合いながら思ったことあります。

「これも、親ならではだよね。」・・・

自分のことならこんなにどきどきしないんです。

なるようになるさ!と言い聞かせながらも胸はどきどき・・
でも、これが親の醍醐味なんですね。

そう思ったら気持ちが楽になりました。

あと、1週間足らずのことです。
このどきどき感、たっぷり味わっちゃうことにします!!^^

みなさん、ご声援ありがとうございました。
本当に・・感謝です。
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-02-23 22:19 | 我が家ねた!

とうとう明日が都立受験!!

いやはや・・明日です。

私の方が緊張します。
もう、他のねたもあったはずなのに、思いつきません。^^;

本人はといえば、のんきに過ごしております。
さすがに、勉強してますけど・・

受験までも一夜漬けでなんとかしようとするその根性に
もう「あっぱれ」としかことばがでません。^^;

そして、こうちゃんは、復活!!
今、いきなり逆立ちの練習を始めました。

おいおい、体力ないんだから、やめなさい!!
やっぱり、へなへなしてます。^^;

明日は、早起きしてお弁当作ります!
やっぱり、とんかつ?^^

みなさん、こんなみーちゃんですが
応援してやってください~~~~!!
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-02-22 21:24 | 我が家ねた!

今日は、こうちゃんが熱!!

先週からなんとなく風邪気味だった、息子のこうちゃんが
今日はダウン・・・

朝から食欲がなく(珍しい・・)
なにもいらないというので、即、熱測ってごらん~!

微妙に37度4分!

本人は
「大丈夫、学校いく!」と譲りません。

それなら、
「じゃ、具合が悪くなってきたら、すぐに保健室にいくこと。
我慢しないで帰ってくること!」と約束してもらいました。

でも・・我慢してきたんですね~!
まったく、この受験の時期に回りにうつしたらどうする~と
そちらのほうもひやひやものでしたが・・・

今は、38度5分くらいあるようです。
おかゆを食べて、眠っています。

インフルエンザじゃないことを祈るのみ。
でも、最近、かまってなかったな~と反省!

明日ひどかったら、仕事休もうかなと・・思ってます。
(あ、職場のみなさん・・ごめんなさい・・)

でも、きっと治っちゃうかも。
熱には強い子です。

期末テスト、絶対に受けたいようです。^^
みーちゃんと一緒で皆勤賞狙っているのかしら?^^

とにかく、ゆっくりしなさいね~^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-02-20 22:02 | 我が家ねた!

受験まであと・・3日

いやはや・・娘の都立一般入試まであと3日?となりました。

今日は、珍しく朝から勉強をしています。
同じ都立をうける友達もきて
過去問に取り組んだりもしていました。

ようやく勉強をはじめた娘が・・ひとこと
「いや~、よく勉強した~!^^」

「受験3日前にようやく・・・びっくりだわ・・」と私

すると・・
「いや~、やり始めるとわからないところがたくさんでてきてさ~」

「おいおい・・あいた口がふさがらないとはこのことをいうんだね~。
なにを今更きみ~~~~!」

「もう、新しいこと覚えるのやめようかな~。とにかく、今からがんばるよ。」

「ようやく、3日前にラストスパートとは・・きみらしい・・
ま、がんばりたまえ・・^^」

まったく、さすがの私もなにも言えません。
本当・・心臓に毛が生えてるというのか・・甘く見てるというのか・・

ま、あの子の人生です。
好きなようにやってもらいまひょ♪

私立になったら、お小遣いなしだからね~~~(むふっ!)
バイトしてね~~♪
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-02-19 23:53 | 我が家ねた!

自分について考えるとき!

たまに、自分について考えることがあります。

それは・・なにかあったときかな。
つらいことや、いやなこと・・頭にきたときにもあるかもしれない。

そんなとき、まず私は、こう思います。

「私はなにをしたいの?」

「なにがそんなにつらいわけ?」

「なにに腹をたてているの?」

考えているうちに、結局自分に腹を立てていることに気づきます。

情けなくって、せつなくって・・
ぽろぽろと涙がでてきます。

えらそうなことを言っているけれど、
実はこんなに弱い人間です。

今日も、自分の情けない行動に気づいたとき・・
道を歩きながら泣けてきました。^^;

ほんと・・あほですね。

人と相対してなにか起きたとき、
結局はそのときの自分に腹をたててるんです。

相手はそのきっかけを作っただけ。
自分の心が生み出している。

今、人に対しての怒りはあまり湧きません。
湧くのは、自分に対してのなさけなさが筆頭かな~~!!

でも、こういうときもあると思うことにしています。
だって・・生きていたらいろんなことがあります。

どうにもできないこともあれば、
今はしたくないことをしなくちゃならないこともある。

そんなとき、障害者の人に出会いました。
車椅子の上で、「う~」と声をだしています。

なんだか、また涙がでてしまいました。
かわいそうだから?違います。

私が、こんな、自分のことだけで落ち込んでいることに、また気づいたんです。

なにがしあわせなのかなんて、自分で決めること!
今の自分がかわいそうなんて・・傲慢だわ!
五体満足で仕事ができること!!
かわいい子供たちに恵まれていること!
これに感謝しないでどうする!!

自分に檄です!!^^

こうしていろんなことを学んで行きます。

失敗だらけです。

肯定的に、前向きに!そんな私にもへこたれることがあります。
でも・・また明日には元気になります。

そんな気がします。^^

つらいとき・・つらいと感じるのは自分です。
自分の思いがつらさを作り上げます。

実はつらくなんてないのかも・・
なんてことないのかもしれません。

自分と向かい合う・・大切な時間です。^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-02-19 00:21 | 我が家ねた!