にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2歳の時のこうちゃんの話

今日、いろいろと資料を探していました。
すると、こどもたちの保育園時代の連絡帳が・・・

ついつい、読みふけってしまいました。^^

こうちゃんが2歳の時の話です♪

11月2日

こうちゃんのうんち、よ~くでるのですが、このごろ時間がかかるのがたまに傷・・
昨日も夕食後お風呂に入ろうと3人で裸になったとき・・(みーちゃんも一緒)
「おしっこ~」とトイレに入りました。

なかなかでてこないので、見に行くと
「う~~ん」といきんでいます。^^

あ~、うんちだ~と思いながらも仕方なく
裸のまま脱衣所で待っているのですが、
「でた?」「まだ~~」
「もうでた?」「まだでる~」

延々と何分くらい待ったでしょうか?
長く感じたのですが、3分くらいだったかしら?^^;

それはもう・・・寒かったです。

              おわり

いや~~、こんなこともあったんだわ~と
懐かしく思い出しました。

保育園時代の連絡帳は宝の箱ですね。^^
しばらく、やみつきになりそうです。
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-01-30 20:30 | 我が家ねた!

涙の朗読・・・!!!

昨夜はすっかり打ち上げでいい気分になってしまいました。^^;
ご報告が遅れてごめんなさい・・・

私は新日本文芸協会というところから、
10人詩集を出版しました。
(タイトルは・・やっぱり伏せることにします。恥ずかしいので・・・><;)

といっても・・私の詩はひとつ^^

他の方9名と一緒に一冊のかわいい冊子になってできあがりました。

別に売りたいとか、有名になりたいとか・・そんな話では全然ないんです。
なんといっても自費出版ですから・・・

家族への感謝を伝えたい!と書いていたら
10人詩集の一人になりませんか?とお誘いを頂いたのです。

でも・・本当にささやかな無名の10人です。
とりあえず、家族への贈り物になればいいなと思っています。

そんな・・私の朗読を50人以上の方が聞いて下さいました。

そして、読んでいる最中・・啜り泣きが聞こえます。
みなさん、泣いてくれている・・・すごく胸がつまりました。

読んでいる私が泣きそうなのですから・・・・

そして、娘は号泣してくれました。
司会の人が、「みーちゃんも前へおいで」と呼んでくれたのですが、
泣いていて、でてこられませんでした。^^

沢山の方が、「泣きました・・・」と声を掛けてくださいました。


別に私は詩人ではありませんので、
詩の出版なんてこれっきりのことと思います。

今手元にあるものを家族と友人に分け・・
あとは、大切に保存しておきたいと思います。

もしも、もしも興味のある方がいらっしゃいましたら
メールをください。
詳細をご連絡したいと思います。^^

宣伝みたいですね~すみません・・・・・
我が家の一大イベントでした~~~!!!
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-01-29 23:22 | 我が家ねた!

0歳児!1歳児さんのいやいや^^

今日は、0歳児さん、1歳児さんと遊ぶ時間がありました。

まだまだ言葉で気持ちを説明することはできないまでも
ちゃんと自己主張はしています。

「あ~あ~」
「ね~ね~」
「ま~ま~」

かわいいですよね。

あれをしたい!
これができない!
私も欲しい・・・

ちゃんと、こちらの目をみて
あれをやってほしいといいます。

積み木ができたときにはこちらを見ます。

「できたね。」と声をかけると嬉しそうににっこり♪
そして、もう一度!!!

何回でもこちらを見ます。
「またできたね。」・・またにっこり^^

飽きるまでエンドレス!!

この共感作業がなにより大切な0、1歳児さん!!

「わかってもらえた。」
「気づいてくれた」

こういう関係から信頼関係が生まれていきます。

そして・・・自分が遊んでいるところに他の子が来ると
口をひらいてかもうとしている子発見!!

間に手を差し入れると・・私の手をかもうとして一瞬迷います。
そして、私の顔をみます。

「じゃまされていやだったね。今、○くんが遊んでルンだもんね。」

そのことばがわかるのかわからないのか・・・^^
でも、かむのはやめます。

1歳児さんでは、もう少し成長しています。

友達が邪魔をしにきたと思い、攻撃にうつります。
「今、○くんが遊んでいるんだよ。△ちゃんはこっちで遊ぼう!」

それで納得することもあれば、ものに当たることもあります。

だって・・・やりたかったんだもんね。

そんなときには、「△ちゃんもやりたかったね。思い通りにならなくてくやしいね・・」

それで大概・・落ち着いてくれます。
でも、遊びこめないとまた同じことの繰り返し!!

その子のやりたい遊びを一緒に探します。

でも・・・もうすぐ2歳児さんにあがる年頃にはもう・・おもちゃが物足りないのかもしれません。

少しずつ、以降も兼ねて上のクラスに遊びにいきたいね。と
担任と話をしました。

こどもはどんどん成長します。
4月うまれと3月うまれではまるで動きも遊びも違います。

0歳児と1歳児の間に0.5歳児クラスがつくれるといいね~と
いつも話しているんですが・・園舎の部屋数は足りません・・・

いつの日か増設できることを祈りつつ・・上のクラスからおもちゃをかりてくる
私たちでした。

いやいやに付き合うお母さん方・・・
きっと苦労をされているでしょう。

あれもいや、これもいや・・・・

でも、そうやって出せる子はとても順調に成長しています。
このいやいやも・・1年経てば終わっていることでしょう。

そのときに叱るよりも、できることは譲ってあげ、
できないことは泣いても騒いでも「これはできないんだ。くやしいね。」と
気持ちを受け止め、そしてしばらく放っておくことが大切かもしれません。

説得はまだまだききません。

だからといって言われるがままでは
「わがままいったら通じる」と思います。

そこら辺が難しいところですが・・・

たまに叱っちゃっても大丈夫!

たまに怒っちゃっても大丈夫です^^

いらいらすることもありますね。

みんなそうです。

どうぞ、自己嫌悪にならないで、みんなそうなんだ。
私だけじゃない!!

と考えてください^^

こどもはちゃんと見ています。
愛情をきちんと伝えていけばわかってくれます。

そして・・・我慢ができたときには
「よく我慢できたね。」とひとことほめてあげてください。

きっと!大丈夫です。^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-01-27 20:38 | 保育園ねた!

今度は・・私の番?

みなさん、うれしいお祝いの言葉ありがとうございます。
ほんとうに・・我が子ねたばかりで申し訳ないのですが・・うれしいです~~!!

明日は、都立の推薦入試!!
小論文と面接ということですが・・娘は小論文がちょいと苦手・・・
いや、相当苦手・・・^^

でもま、都立推薦はせま~~き門なので、
気楽に受けると言ってます。^^

ところかわって・・
私のことになりますが・・・

実は、あさっての28日土曜日!!
こともあろうに、「新日本文芸協会 関東大会」という舞台で
詩の朗読をすることになりました。^^;

実は・・・娘にあてて書いた手紙が10人詩集のひとつとして
小さな冊子になることになったのです。

本当に・・・ありのままの感謝を書いたものなので
詩というよりは・・エッセイ??><;

お恥ずかしい限りですが、せっかくの機会です。
私も自費7000円をだして、自費出版の仲間入りをすることとなりました。

あさって、私もはじめてその冊子を手にします。
娘も友達とその講演会にきてくれるといいます。

あ~~~、泣くな・・・自信があります。
(そんなことに自信をもってどうする~~~!!)
タオルを持参して、朗読してきます。

その冊子は・・なんとアマゾンでも買える様になるとのこと!
題名をみたら、一応みなさんにもお知らせしますね~!

いや、買わなくてもいいんです。^^;
なんだか、うれしくって・・・・

さ、みーちゃんの受験と私の自費出版!
今年はおもしろいことになりそうです。うふ♪
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-01-26 19:29 | 我が家ねた!

合格~~~~♪

とりあえず、併願推薦で受けた私立高校が合格となりました。

あ~~~~~~~~~~~よかった。
ほんっとうにほっとしました。

今どっと疲れがでてきました。ねむい・・・・・><;

でもでも、本命はあさっての都立!!!!

都立は推薦でお試し!そして一般で一気に合格を狙っています^^


私たちの時代には・・いえ、私の時代にはでした。^^;
都立の推薦はありませんでした。

いや、なかったんじゃないかな~、
いや、きっとなかった。

こんな記憶ですが、一般しか受けた覚えがありません。


今は都立も推薦があるんですね。

でも、倍率はものすごいらしく、成績がクリアしていても
落ちる子の方が多いそうです。

なので、先生は昨年の面談のときにこう言いました。

「推薦は、ほとんど落ちると思って受けたほうがいいです。
それで、へこたれてしまうようなら、一般一本に絞ったほうがいいでしょう。」

う~~~ん!

みーちゃんと相当悩みました。


でも、落ちると思って受けるのなら、ほとんどが落ちるとわかっているのなら
やっちゃおうか~~~!学校にも慣れるかもしれないし、
この学校にほんとう~~に行きたいのよ~という熱意をみせるとか・・・^^

娘とそんな話になり、とうとう明後日、推薦の受験日です。

この時期は気の休まる暇がありませんよね。


でも、今日はささやかにケーキでお祝いをしました。
だってやっぱり合格はうれしい~~~~~~~!!

滑り止めとはいえ・・お世話になるかもしれない高校!!
一生懸命選んだ高校です。

ただ・・私だけが・・入学金やもろもろの費用を前に頭を抱えているわけです。


あ~~~!!

都立が合格しますように~~~~~~~~~!!
まったく、欲張りな親ですね~~~~!!^^

昨日まではどきどき、そわそわ、ばくばく・・していたというのに・・・・

今日も、携帯のストラップがいきなり切れたんです。
ほんと・・・焦りました。

でも、合格!

縁起物に勝った!^^とひとり喜んでおります。


受験生をもつ、おかあさん!!

本当に気持ちだけ疲れますよね~~~~!!
合間にストレス発散しながら、乗り越えましょうね~~~!!

こどものしりを叩いても・・嫌味をいっても・・・
しかっても・・学業成績はあがりません。^^

ここは、どんと構えて!心配になったら自分は遊びにいきましょう!!^^


もう、テレビ三昧のこどもを見るとなにか言いたくなる私は・・
ひたすらでかけていました。^^

(逃避ともいう?^^;)

さ、もうすぐは~るですね~~!
あ~!待ち遠しい~~~~♪

ご心配をおかけしたみなさん、応援ありがとうございました。
まだこれからですが、ひと段落ということでご報告でした~~^^

ねむ・・ねようっと・・・・あ~~~!疲れた~~~~~!!^^

みーちゃんは上機嫌です♪
一生懸命ニュースをみてるかと思ったら・・ビデオになってました。^^;ま、いっか!!
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-01-25 22:09 | 我が家ねた!

受験!その1

今日は、早起きしてお弁当を作りました。

私立の推薦受験は、3教科の学科試験+面接があるため
午後までかかります。

驚いたことに・・・800人くらいの人がいたそうです。
ひとつのコースでですよ・・・

倍率はいくつなんだろう・・・><;

帰宅したみ~ちゃんは・・・
「もう~~!むずかしい~~~!!」

ちょうど友達が様子を聞きにきました。

あの問題ほんっとわかんないだよ~!
じゃ、今やってみよう~~!と取り組み始めました。

数学の1問をとくのに・・・何時間かかったでしょう。
でも、最後には答えがでました。

時間があれば解けるんですね。
でも・・制限時間内には難しい・・・

そういう応用はやはり塾が一番なのでしょうか。

結果は明日!ということで・・仕事の私としては途中で電話を入れたいのですが・・
電話確認のときにもどきどきしそうです。^^

その間、私は都立の願書を出しにいきました。
(みーちゃんの親友と・・・^^;)

私とその子のペアは・・・どうも方向音痴!!
まず、南口と北口から間違えました。

あれ?こんなところだったっけ?
きっとあの道だよね~~とか・・・

途中、中学生が全然通らないね・・
おかしいよね・・・やっぱり、私もそう思ってた。

あまりの心地よい日和におしゃべりしながら
どんどん歩いていました。^^;

やっぱり、この道じゃない!!
曲がろう!
ようやく裏道を駆使して「あった~~~~~!!」

よかった。ほんっと、だめですね~~!!

願書をだしてから受験票をもらうまでにはや・・1時間・・
また眠くなってしまいました。^^;

でも、今は都立もあちこちの区から受験するんですね。

受験票を渡されるときに「○○区○○中学校の○○さ~ん」という呼ばれ方をします。
思わず、お~~~!遠いのに・・とかひとり思いながらぼーっと待っていました。

でも、先日とうってかわって暖かい日和!
なんだか、幸先いいぞ~~!とひとりでほくそえむ私でした。

さ、明日が楽しみです!!!!^^;
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-01-24 19:53 | 我が家ねた!

明日は・・とうとう・・受験日です。

明日、みーちゃんは私立の推薦受験をします。

なんだか・・私の方がどきどき・・

本人といえば・・
「眠いからもう寝ようかな~~!!」

えっと、まだ9時前なんですけど・・・><;

ま、今まで焦らずにきたんですから
今更焦っても仕方ありませんよね・・・

とは思いつつもいいのかな~と思うのは親心でしょうか。

私立は推薦といっても3教科の試験があります。

さ、模試のようにうまくいきますように!
いや、大丈夫さ!絶対に合格だ~~~!!

イメージ作りしちゃおうっと・・・

というわけで、舞い上がっている私でした。

一応、みーちゃんに今の気持ちを聞いてみました。

「早く終わって欲しいよ・・・もう!うざい」とのことでした。

うざいって・・・・・


ま、わからなくもないけどね・・・受験1校目のスタートです!!!!
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-01-23 20:32 | 我が家ねた!

男3人集まれば・・・

やっぱり、じゃれあいですね~~!^^
これは中1男子3人のお話です。^^

今日、息子(こうちゃん)の友達がふたり遊びにきました。
来てから思いました。

うるさい!!!!!

当然、受験生みーちゃんは「うるさい~~~!」と
勉強放棄!!とはいえ、もともと漫画を読んでいたらしいんですけど・・・^^;

そのうち、ドタドタドタ・・
「雪だるま作ってくるね!」と3人で外に飛び出しました。

静かになるかと思いきや・・・
うちの前でぎゃーぎゃー大騒ぎ・・・

「投げんなよな~~!!」
「あっ、せっかく作った雪だるまを~~~!!」
「お前が悪いんだぞ~」
「スコップよこせ~~」
「おれは手袋ないんだからな~~」
「そんなの持ってこないお前が悪い~~」

ふぅ・・・ご近所のみなさまごめんなさい・・・
男3人も相当うるさいです。^^

私が買い物に行くときも大騒ぎの真っ最中!
せっかく雪かきをした玄関先が雪だらけ・・・・

「ちょっと~!遊ぶのもいいけど、このまま夜になったらツルツルよ~!」

友人A「ほら~だから言ったじゃないか~」
こうちゃん「お前がやったんだろう~」
友人A「お前が・・・・」

私「なんでもいいから、部屋に入るときには玄関先はきれいにしてね。
明日すべって転んで頭打つよ。」と言い残し、買い物に行きました。

帰宅してみると・・・玄関先はぴっかぴか^^

男3人できれいにしたようです。

その後はうちでぎゃーぎゃー楽しそうに遊んでました。
あとで聞いてみると
「人生ゲームしてた。みんなずるするからさ~ほんと・・大騒ぎだよ~」
自分で言ってました。^^

みーちゃん一言
「男ってうるさい!」

うん!うん!
この年頃は特にそう感じるのでしょうね。

集団になると、はめを外してはしゃぐ男の子軍団。
でも、話を聞いていると本当に素直で可愛い子ばかりなんです。

まだまだ幼い!!

「反抗期はまだまだだね・・」というと
「いや、そろそろね。」という友人Bくん!!

そろそろって・・考えてやるものだったのか・・反抗期!!

そこでこうちゃんの言った一言がよかった。

「おれ、反抗期もう終わっちゃった^^」

え・・・いつ?反抗期?
もしかして、この間の一日が反抗期?

こうちゃん「おばあちゃんに反抗しちゃった。^^」

友人Aくん「それはまずいだろう~~!」

え~~~~~~~!違うでしょう~~~!!!

ま、よくわかってないんですよね。
反抗期ってわかっていてやる子なんていないでしょうから・・^^
なんだか・・ほんと、かわいい・・・・

久しぶりに息子の友達とおしゃべりをし楽しいひと時を過ごしました。^^

あ、みーちゃんには大迷惑だったよね~~!
いやいや・・・夕方からずっとテレビみてるんだからきっといいんだな。

ふぅ・・・あさって私立推薦受験日です。^^;
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-01-22 22:06 | 我が家ねた!

くつあらい♪

うちのこどもたちは、自分たちで上履きを洗うのですが・・・

ここにきてこうちゃんがこう言いました。

「おれ、くつ洗い洗剤が欲しいな~」

お誕生日プレゼントを買いに行く日でした。
「じゃ、ついでに買っちゃおう!」とホームセンターで買いました。

そのときに、ワイシャツの汗汚れを落とす洗剤も並んでいたので
「そういえば、袖口とか汚れてきてるから買ってみる?」と聞くと
「お~~やってみる」とのこと。一緒に買ってきました。

くつ洗い洗剤が欲しいという息子も変わっています。^^
でも、汚れが落ちないな~と思っていたのかと思うと
笑いが止まりませんでした。

私はこういうところ・・なにもしませんので本人たちの気持ち次第です。


一昨日の夜、「これどうやって使うの?」と
ワイシャツの脂汚れ落とし洗剤をもってきました。

「気になるところにぬって少しこすればいいんじゃないの?」というと
「ふ~ん、わかった。」

自分で一生懸命気になるところにぬっています。
そして、洗濯板で軽くコシコシ・・・

「お~~~!!
すごいよ、おかあさん~~!!きれいになったよ~~~」

「わ、ほんとだ。まっしろ・・・・気持ちがいいね~~」

「うん!明日も他のワイシャツやろうっと^^」

そして、本当に3日連続ワイシャツの汚れ落としに励んでいました。


本当は・・親がやるものかしらね・・・^^;
とひとり冷や汗をかきながらも・・・
「いい男になるぞ~~」と言っておきました。

これでひとつ勉強になったかな~~~^^

ほんっと、手抜きの母です。
ごめんね~~~~!!


ちなみに、今日の雪すごかったですね。

家に帰ってみるともうこうちゃんはお風呂を済ませていました。

「雪合戦したんでしょう」と聞くと
「1時間半やった。」

中1になっても、みんなで雪合戦は楽しいようです♪

お風呂がぴりぴりしたよ~~!と言ってました。^^
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-01-21 19:52 | 我が家ねた!

生活リズム!

うちの保育園では、午睡前にパジャマに着替えています。
それは、以前の保育士さんが10年ほど前に始めたこととか・・

以前勤めていた2園でもパジャマを着ていたので
違和感はなかったのですが・・・

最近、いろいろな園を調べるにつれ、
こどもがおなかいっぱいになり眠気が襲ってきたときに
パジャマに着替えさせることでまた元気になるという状態になると知りました。

午睡は小さな子には欠かせません。

保育園では7時半から登園している子もいます。
帰宅は早くても6時半!

どうしても午睡なくしてはもちません。

しかし、パジャマを着せることでそのリズムをくずしてしまうのでは
そのあと、午睡に入るのに、いやな気持ちになったり
今、眠くないのに~という感情になるでしょう。

そこで、おためしとして、1歳児、2歳児のクラスで
パジャマに着替えさせないで午睡にそのまま誘導するようにしてみました。

効果はおどろくほどです。
今まで遊んでしまっていた子がすんなりとお布団に入り
そのままひとりでねついてしまうこともあります。

今までの苦労はなんだったのだろうと担任の先生はいいます。

ただ、そのためにパジャマを買ってくれたおうちもあります。
少しずつ、話し合いをしながら、パジャマなしの生活をしていきたいなと思っているんです。

保育園に通った子に、いやだったことはなに?と聞くと
「お昼寝がいやだった」と言う子が多いと聞きます。

そのいやなお昼寝が自分のリズムでとれたらいいな~と思います。

みなさんの通われている園や勤めている園ではいかがでしょうか。
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2006-01-20 21:01 | 保育園ねた!