にゅー★たぬきのほのぼの日記★

oyatanuki.exblog.jp
ブログトップ

毎日が敬老の日!

息子が最近!おばあちゃん(私の母)にとてもやさしいのです。

どういうことか?というと・・・

夏頃でしたでしょうか?

おばあちゃんが頼みごとを息子にしたときに、息子はちょうどなにかしていました。
そのときに、嫌な顔をしたのか「え~?」と言ったのかは忘れましたが、とにかく嫌そうな態度をとりました。

すると、そのときすこしいらいらしていたおばあちゃんは
「もういい!!」と怒り始めてしまいました。

(ま、こういうことは1年に何回か起きてはいたのですが・・・)

おばあちゃんは、どちらかというと落ち込みやすい性格です。
いらいらしているときには特に怒ってはその後ず~~んと落ち込みます。

そして、「だれも私のいうことなんか聞いてくれない!」となるわけです。

そのときに、また私が、息子のフォローをしたのがいけなかった・・・

私「今、こうちゃん他のことやっていたんだよ。少し待ってればきっとやると思うよ」

母「あんたは、いつもこどもの味方だもんね。どうせ私に味方はいないわよ」・・・・・


ということになって、どたんバタンとドアをしめプチ家出をしてしまったのです・・・・><;

「ふぅ・・・・・」毎度のことなので慌てません。
どうしようかな~と思ったのですが、母はそういう人です。

すごく人に対していろいろとやってあげるお世話好きな人です。
自分の損得を考えることなく、一生懸命行動し、そして報われないと嘆くのです。

自分が必死でやっている分、他人にも同じようにしてもらいたいのでしょう。

冷静に考えれば・・・人にやってあげるのは自分の問題!それで見返りを求めるのは違うと思うのですが・・・(好きでやってあげているのですから・・・・)でも、なかなかそうは思えないんですよね。

そこで、母がいない間にこどもたちと話をしました。

私「おばあちゃんは、いつもあなたたちによかれといろんなことをしてくれるよね。こうちゃんがカキ氷を食べたいといえば、かき氷器を買ってきて、あちこちお店を回ってはこうちゃんの好きなレモンのシロップみつけてくれたでしょう。みーちゃんがダイエット体操をしたいといえば、すぐに本屋でダイエット本を買ってきてくれるよね。それは、あなたたちのことが大好きで、いろんなことをしてあげたいと思っているからなんだよ。もちろん、私にもいろいろしてくれている。
特に、お母さんが仕事で忙しいときは、疲れているだろうに夕飯作ってくれている。

ただ、おばあちゃんにはいけないところもあって、それはこうやって自分の思い通りに動いてくれないと怒ってしまったりするんだけど、でも、怒っても仕方ないくらいおばあちゃんは私たちのためにいろいろ働いてくれているとおかあさんは感謝してるんだ。
だから、今度おばあちゃんになにか頼まれ事したら忙しいときもあると思うけれど、嫌な顔をしないでやってあげて欲しいな。それがおばあちゃんにとっては、なによりも嬉しいことなんだから。どうかな?」と・・・・話しました。

息子「わかった。これからはそうするよ。」
娘「おばあちゃん、いろいろしてくれてるもんね。」

ほっ!!!

その後、みーちゃんは、おばあちゃんに頼まれたらすぐに動こうと頑張っています。
こうちゃんはサービスしすぎなくらいおばあちゃんに親切なんです。

母が「ずいぶん、親切ね~」といったら
息子「毎日、敬老の日ということにしたんだよ。」と言いました。

いつまで続くのか・・・と心配ではありますが、4人の家族です。
助け合って補い合って仲良く楽しく暮らして行きたいものです。^^

今は、一番私が、自分勝手に動いていて・・・・
母に「あんたが一番自分勝手よ・・・」とぶつぶつ言われています・・・

そのたびに、
「本当に、おかあさんには感謝しています。いつもいつもありがとうございます~私がこうして働けるのも、おかあさんのお陰です~」と調子のいいことを言ってなんとか乗り越えています♪

母は「そうよ!私のお陰よ!ちゃんと覚えといてよね^^」

(結構単純なんです♪)
[PR]
by tuki_dango_tanuki | 2005-10-10 19:52 | 我が家ねた!